FC2ブログ

もし、東方神起のマンネになれたら 最終章 ep.2

2012年04月26日 17:00

もし、東方神起のマンネになれたら」の続編、第2話です。

なんだ。どうした。この展開。

どっかで見たような気もするし。

とにかく、手紙にはなんて書いてたの?

それでは・・・どうぞ。




ユノヒョンが住むマンションの前。

車で地下駐車場に入ろうとしたら、入口近くにでかいカメラを持った男の影が見えた。

YC 「あれは・・・プロだな。」

ファンじゃないっぽい。

パパラッチか。


今ここで張ってても何にも撮れないのにな~。

近くに車を止めて、面白半分で足音を立てずに近づいてみた。

ケータイ片手に何か話してる。


『全然ダメっす。俺もう帰っていいですか?』


YC 「・・・・・。」

上司とでも話してるのか?


『たぶんデマですよ。目つけてた女も最近見ないっすもん。・・・はい、長身の。』


長身・・・

シンのことかな。

なら、見ないはずだ。


YC 「わっ!」


『!!!』

後ろから不意打ちに声をかけたら、ビクッと驚いてこっちを振り返った。

『あ・・・・・』

俺を見ると、腰を抜かしてその場に座り込む。

YC 「ども。大変ですねー。」

『・・・・・。』

あっけにとられた顔でこっちを見てる。

YC 「でも、ここで張ってても風邪ひくだけですよ。」

『あ・・・はい。』

YC 「そっとしといてやってね。」

そう言って自分の車に戻る。

ドアを開けようとした時、後ろからさっきの男が駆け寄ってきた。

『あ、あの!!』

YC 「?」

『ユノさん・・・別れたんすか?』

真顔で俺に聞いてくるパパラッチ。

こいつ、バカか?

YC 「俺に聞いて、何か答えると思います?」

『あ・・・』

そう聞き返すと、気まずそうな顔で下を向いた。

YC 「でも、ここにいても何も撮れないのは確かっすよ。」

『そう・・・ですか。』

YC 「じゃ。」

この人、絶対この仕事向いてないわ。

そんなことを思いながら、車に乗り込んで駐車場に向かった。













---------------------------------------


オッパへ


他に好きな人ができました。

こんな裏切るような真似をして、本当にごめんなさい。

許してくださいとは言いません。

早く私のことは忘れて、幸せになってください。


シン


---------------------------------------



YC 「にしても、何度読んでもひどい嘘だな~・・・」

もうちょっとマシな理由思いつかなかったのか?

YH 「もう見なくていいって。」

そう言って、俺の手から手紙を取るヒョン。

乱暴に畳んでテーブルの下に置いた。


シンがこの手紙を置いていなくなったのは1か月前。

ユノヒョンから初めて話を聞いた時は、みんな冗談だと思って信じなかった。

この手紙と、空になったシンの部屋を見るまでは。

自分名義の下の部屋もすでに引き払った後だった。

YH 「これでいい?」

そう言って、俺の前にペットボトルを置いたヒョン。

YC 「さんきゅー。」

あいつの物がなくなったこの部屋で、ヒョンはまだ1人で暮らしてる。


先月の頭、いつも通り2泊3日の予定で日本に帰ったシン。

その前までは、何事もなく2人はうまくいっていた。

だけど、なぜかシンは2週間も帰ってこなかった。

やっと戻ってきたと思ったら、この展開。

事務所とも入籍の日取りの打ち合わせができる状態になって、結婚がやっと見えてきた矢先のことだった。

正直、誰一人としてこの手紙を信じてない。

本当だったら、逆にその男見てみたいしね。

でも、1つだけわかってることがある。

日本で・・・あいつに何かがあったってことだ。

YC 「カンさんには話聞いた?」

YH 「うん。でもダメだった。」

YC 「そっか・・・」

一体何があったのか。

聞きたくても本人に連絡が取れない。

っていうか、どこにいるのかもわからない。

ケータイは解約・仕事もいつの間にか辞めていた。

まぁ、おそらくは日本にいるかと思うんだけど・・・

YH 「両親の居場所もわからないって。」

YC 「・・・マジで?」

この前日本に行った時、夜に宿舎を抜け出してシンの実家に行ったヒョン。

だけど、まさかの空家状態。

借家だったのか、家族で別の場所に引っ越していた。

YC 「ったく、なんなんだよ~。」

このムカツク手紙を置いていったシンに、俺達4人も正直腹が立った。

中でも、一番ブチギレたのがチャンミンってのは意外だったけど。

YC 「なんかないかな~。」

YH 「うん・・・」

そう言いながらヒョンが俺の横に座る。

こんな状態になっても、仕事では一切それを表に出さないユノヒョン。

でも、この部屋を見れば精神状態はわかる。

いつもはあいつが掃除をしてたんだろうな・・・

YH 「・・・悪いな。」

YC 「え?」

YH 「みんなにも心配かけて。」

YC 「いいって。っていうか、悪いのはヒョンじゃなくてこいつだから。」

そう言って、さっき折りたたんだ手紙を指差す。

YH 「・・・・・。」

このまま別れるなんてできるわけないしな。

なんとかならないか・・・

YC 「あ。」

そうだ。

YC 「俺・・・わかるかも。」

YH 「え?」

YC 「シンの居場所わかる奴、わかるかも。」

YH 「え!?」

なんで今まで思い出さなかったんだろ。

・・・あいつがいた。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「その手紙燃やしたい。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
コメント&拍手&ランキングボタンぽち♪が毎日のかもめのおかずでごじゃいます!
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. けめ | URL | lQ6thlqg

    時計見たら16:59だったので…
    まさかの17時ぴったりに見に来ちゃいました笑
    ちゃんと自分の生活してるので
    大丈夫ですよー笑!

    やっぱりユチョンペンの私はユチョンの活躍大好きです!明日が楽しみー(゚∀゚)!!

  2. かぐら | URL | -

    毎日17時のお楽しみ。笑

    かもめさーん!
    お久しぶりです!!

    京セラ参戦後、すっかり廃人と化しておりましたorz

    が。
    私のバーユノにあえるなんて!!!
    妄想菌ふたたび死滅せずにむしろ増加しててホッとしました!!

    と、思ったらアララな展開。
    毎日楽しみに17時近辺に覗き隊結成してもいいですか?爆
    (きっと賛同していただけるような気がするw)

  3. roro | URL | -

    はじめまして~
    いつも楽しく読ませていただいてます^^
    ところでこのチャミの彼女(ヨボ)はヌナですか?ハルですか?
    気になってしまってます。
    ゆちょん~のヨジャチングの数無限大ぽいですよね~その情報網でシンを見つけて
    あげて~
    明日も楽しみにしてま~す。

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. cyunn2 | URL | VufRMMGQ

    だめでしょ。

    ユノも心当たりがないのにユチョが探し当てちゃまずいでしょ。
    ククク…
    見つかっても見つからなくても荒れそうXx(゚〇゚*)ダ!Xx(゚◇゚*)メ!!

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  11. かもめ | URL | -

    ★けめさんへ

    > 時計見たら16:59だったので…
    > まさかの17時ぴったりに見に来ちゃいました笑
    > ちゃんと自分の生活してるので
    > 大丈夫ですよー笑!
    >
    > やっぱりユチョンペンの私はユチョンの活躍大好きです!明日が楽しみー(゚∀゚)!!

    ジャストに見に来てもらってうれしあ♪

    ユチョン、今回もいい仕事してくれるのか?
    君はどうしてそんなにスーパーマン★

    ってことで、次の話もよろしくです♪

  12. かもめ | URL | -

    ★かぐらさんへ

    > かもめさーん!
    > お久しぶりです!!
    >
    お久しぶりです♪
    またコメントいただけてうれしいです!

    > 京セラ参戦後、すっかり廃人と化しておりましたorz
    >
    > が。
    > 私のバーユノにあえるなんて!!!
    > 妄想菌ふたたび死滅せずにむしろ増加しててホッとしました!!
    >
    そうですね・・・
    逆に活性化?
    困ります!

    > と、思ったらアララな展開。
    > 毎日楽しみに17時近辺に覗き隊結成してもいいですか?爆
    > (きっと賛同していただけるような気がするw)

    あざっす★
    今週末の連休もがっつりアップする予定なので、よろしくです!

  13. かもめ | URL | -

    ★roroさんへ

    > はじめまして~
    > いつも楽しく読ませていただいてます^^
    > ところでこのチャミの彼女(ヨボ)はヌナですか?ハルですか?
    > 気になってしまってます。
    > ゆちょん~のヨジャチングの数無限大ぽいですよね~その情報網でシンを見つけて
    > あげて~
    > 明日も楽しみにしてま~す。

    この話のチャミのお相手は、ヌナです。
    がっつり結婚した後です。

    ユチョンの女友達(?)きっと無限大ですね・・・

  14. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    またコメントもらえてうれしあ♪
    続き気になります?
    そう言ってもらえるのめっさうれしい!

    パパラッチに笑ってもらってあざっす★
    ユチョンに聞くなよ!

  15. かもめ | URL | -

    ★cyunn2さんへ

    > ユノも心当たりがないのにユチョが探し当てちゃまずいでしょ。
    > ククク…
    > 見つかっても見つからなくても荒れそうXx(゚〇゚*)ダ!Xx(゚◇゚*)メ!!

    ですよねー。
    彼氏がわかんないのになぜ君がわかる!?
    ほんとに見つけちゃうのか?

  16. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    妙にパパラッチになれてるユチョン♪
    そして、無理すぎる嘘に笑ってくれてあざっす★
    心当たりが全員にない!!

    「シンが何事もなく結婚までいくとは誰も思ってないけど」に爆笑!
    あざっす!わかってもらってあざっす!!
    今回は何をやらかしたのか・・・

    そして、チャミキレる。
    そりゃそうだよな~。
    あんなに迷惑かけられてきたんだもん・・・

    いつもながら、ユチョンのひらめきに期待です!

    次の話もよろしくです♪


    映画情報あざっす★
    早速見に行きました!
    工作員チャミ最高!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/930-fbb4e8a7
この記事へのトラックバック