FC2ブログ

もし、ユノとクリスマスを過ごせたら 最終話

2011年12月27日 17:00

以前連載していた「もし、東方神起のマンネになれたら」の続編 最終話になります。

贅沢者のシン。

オッパが目の前にいるんだから物欲は捨てなさい!

それでは、どうぞ~♪




「ぁ・・・・・」

のどが渇いて目を開けた。

・・・なんか飲みたい。

そう思いながらふとカーテンを見ると、外がうっすら明るくなっていた。


あれ・・・

あたし、昨日あのまま寝ちゃったのかな?

シャワーも浴びてないのに・・・

そう思いながら寝返りを打つと、隣にオッパの姿はなかった。

「あれ?」

リビングにいるような気配もない。

もう仕事に行ったの?

時計を見るとまだ早朝。

「はぁ・・・」

オッパ・・・大変だな。

昨日は寝た方がよかったんじゃないのかな。(今さらだけど)

でも、もうちょっと一緒にいたかったなぁ・・・

朝ごはんぐらい一緒に食べれるかと思ってたのに。

でも、しょうがないか。

オッパも気を使って起こさないで行ってくれたんだと思うし。

このハードスケジュールもあと少しで落ち着くよね。

イブに少しでも一緒にいられたことに感謝しなくちゃ・・・

「ん?」


”俺を誘惑した責任取ったら、プレゼントの場所を教えてやる”


「あぁっ!!」

昨日のオッパの言葉を思い出した。

そうだ。

プレゼントの場所を聞くの忘れた!

「どうしよう・・・」

朝から部屋中探す?

電話して聞いちゃおっかな。

オッパ出てくれるかな・・・

そう思いながら、ケータイを取ろうと枕元に手をのばした。


カタン


「ん?」

あれ?

ケータイじゃない何かが手に当たった。

「なんだろ・・・・・あ。」

起き上がって枕元を見ると、綺麗にラッピングされた小さな箱が置いてあった。

「うそ・・・」

手に取ってみる。

真っ赤な包装紙に綺麗なリボン。

その隙間に小さいカードが挟んである。

そっと抜き取ってゆっくり開いた。


”Merry Christmas to my SantaClaus”


「・・・・・。」

オッパ・・・

これはちょっと出来すぎだよ。

でも・・・すっごいうれしい。

オッパこそ、あたしのサンタさんだよ。

涙がにじみかけた目をぬぐいながら箱のリボンを解いた。









CM 「ヒョン!ヒョン!!」


YH 「・・・んぁ?」

日本行きの飛行機の中、チャンミンに肩を揺さぶられて目が覚めた。

YH 「え・・・」

CM 「え?じゃないですよ。もう着きますよ。」

・・・もう?

確かに、周りを見ると着陸が近いのがわかった。

YH 「ふぁ・・・」

よく寝た・・・

っていうか、もっと寝たい。

なんでこんなに早く着くんだ。

CM 「昨日は楽しかったですか?」

YH 「え?」

急な質問に横を見ると、無表情で前を向いたままのチャンミン。

YH 「え・・・あ・・・まぁ。」

CM 「でも、そこそこにして寝てくださいって言いましたよね。」

YH 「あ、いや・・・」

俺もそのつもりだったんだけど。

だって、あいつがあんな格好で帰ってくるから!

CM 「今日もスケジュールびっしりなんですよ。そんなあくびしてる状態で大丈夫ですか?」

YH 「・・・・・。」

あれ?

なんか機嫌悪い?

YH 「チャンミンは?昨日はハルちゃんと会わなかったの?」

そう聞くと、ゆっくりこっちを見た。

CM 「残念ながら、僕の彼女は同じマンションに住んでないんで。」

YH 「・・・・・。」

やっぱり怒っていらっしゃる。

YH 「よ・・・呼べばよかったのに!」

CM 「あの時間に?女の子を?」

あ。そうか。

YH 「い、行けばよかったんじゃ・・・」

CM 「徒歩数分だったら行ったんですけどねぇ。」

YH 「・・・・・。」

こ、怖い。

CM 「いいんですけど。僕らは後日ゆっくりやるので。」

YH 「そ・・・それはよかった。」

CM 「あーあ。ハルも引っ越してくればいいのに。」

無表情のままそう呟くチャンミン。

YH 「(・・・早く着陸してくれ!)」

轟音でこの空気が消えることを心の中で願った。


★おわり★




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「チャンミン、もっと言ってよし。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
コメント&拍手&ランキングボタンぽち♪が毎日のかもめのおかずでごじゃいます!
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    ユノの睡眠を妨げたのは自分だということを自覚しよう、シン。
    しかも物欲も健在。
    M**さん叱ってやってください!

    プレゼントは何だったんだろう・・・

    お疲れモードに無表情チャミは効きます。
    ほんと、チャンミンもっと言ってやれ!
    チャミもハルにサンタ着せちゃえ♪


    韓国の音楽番組本当にすごいですね!
    情報あざっすー★

  5. かもめ | URL | -

    ★PI**さんへ

    癒されたなんて嬉しいお言葉ありがとうごじゃいます♪
    ユノにあんなクリスマスプレゼントされたい~!

    PI**さんも札幌行かれるんですか!
    今から楽しみですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/776-121fed8f
この記事へのトラックバック