FC2ブログ

もし、チャンミンと再会できたら 復帰戦 ep.2

2011年10月25日 17:00

以前連載していた妄想小説第3幕「もし、チャンミンと再会できたら」の続編 第2話です。

先輩の無意識の妨害により、せっかくのデートがなしになっちゃったお2さん。

さすがのハルもショックです。

今回はちょっと短いですが、どうぞ~♪




YH 「・・・チャンミン?」

CM 「はい。」

YH 「もうすぐ・・・着くよ?」

CM 「・・・はい。」


帰国する飛行機の中。

ユノヒョンが気を使いながら話しかけてくれてるのがわかる。

でも、今はその気づかいに応えることができない。

一昨日ハルからかかって来た電話。

僕と入れ違いで日本に行くことになったっていう電話だった。


”ごめんね・・・”


申し訳なさそうにそう言っていたハル。

しょうがないって答えたけど、正直・・・かなりショックだった。

でも、ハルはすぐに帰ってくるって言ってたし。

そしたらまた会える。

会えるけど・・・

CM 「はぁ・・・」

ため息をついてすぐ、飛行機は音を立てて着陸した。

飛行機を降りて荷物を受け取る。

ハル、明日の朝一の便で行くって言ってたな。

顔だけでも見たいな。

でもさすがに・・・

CM 「あ。」

そうだ。

空港。

明日、ハルもここに来るんだ。

YH 「・・・どうした?行くぞ。」

CM 「え?」

立ちっぱなしで考え事をしている僕にユノヒョンが行った。

そうだ。ヒョンに相談してみよう。

CM 「ヒョン、ちょっとお願いが・・・」

YH 「ん?なに?」

マネージャーが電話をしているのを確認してからヒョンに近づく。

CM 「あの・・・ごにょごにょごにょ・・・・・

YH 「うん・・・うん・・・」

CM 「で、ごにょごにょごにょ・・・って感じでお願いしたいんですけど。」

YH 「はぁ~、なるほど。」

CM 「いいですか?」

YH 「OK。まかせて。」

CM 「よろしくお願いします。」


♪~


CM 「?」

ポケットから聞こえた着信音に、すぐにケータイを取り出す。

画面を見るとハルからだった。

CM 「!」

よかった!こっちからかけようと思ってたところだ。

急いで電話に出る。

CM 「もしもし!」

『チャンミン?あたしだけど・・・』

CM 「うん。」

『今どこ?こっちについた?』

CM 「今空港。ハルは?」

『あたしは自分の部屋だよ。荷造り終わった所。』

CM 「そっか。・・・あのさ。」

『うん。』

CM 「今すぐ出れる?」

『え?』


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「ひそひそチャンミンが見たい。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
コメント&拍手&ランキングボタンぽち♪が毎日のかもめのおかずでごじゃいます!
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. miyu | URL | -

    さすが最強様。
    手段を選ばないですね!!

    頭の回転凄まじい!!

    ハルある意味たいへんですね笑

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. かもめ | URL | -

    ★miyu さんへ

    溜まってるからか手段を選ばないバーチャミ。
    頭フル回転でピンチ脱出!?
    ハル代われ~。

    次の話もよろしくです★

  4. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    急なデートキャンセルはショック・・・
    バーチャミみあね!
    先輩をせめて!

    無事会えるといいんだけど・・・


    これからエイネ動画見てきます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/729-a652557b
この記事へのトラックバック