FC2ブログ

もし、チャンミンと再会できたら ep.9

2011年09月22日 17:00

以前連載していた妄想小説第3幕「もし、チャンミンと出会えたら」の続編 第9話です。

ハルー、そいつチャミの彼女じゃないよー。

じゃあなじぇホテルに?見間違い?そっくりさん?

うーん・・・まぁ、そこはあとあと!

それでは、どうぞー♪




先輩 「ハール!飯いこ!」

仕事をしていたら、頭の後ろからまた先輩の声が聞こえてきた。

気づいたら、今日も事務所に残ってるのはあたし達だけだった。


「今日はいいです。キリがいい所まで終わらせたいんで。」

誘ってくれるのはうれしいけど、今日はもう少し仕事がしたい。

先輩 「えー。明日でいいだろ。」

「今日やっちゃいたいんです。」

先輩 「そう?なんか、今週お前やる気に満ちてるね。」

「あははっ!そうですか?」

先輩 「そんなに東方神起はかっこよかったか。」

「ぶっ!!」

へ?

先輩 「ははっ!そうか、そうかー。お前にチケットあげてよかったよ。」

「は、はぁ。」

先輩 「じゃあ、気をつけて帰れよー。」

「はい!また今度誘ってくださいね~♪」

先輩 「おーう。」

そう言って、先輩は事務所を出て言った。

パソコンに向き直って作業を続ける。


”そんなに東方神起はかっこよかったか”


・・・かっこよかったです。

でも、しばらくはコンサートに行くのはやめよう。

さすがに生でチャンミンを見ちゃうと普通の精神状態でいられない。

それ以前にそんなに簡単にチケットとれないか。

そんな事を考えながらもパソコンを叩き続けた。

「ん~・・・」

なんか・・・肩こったかも。

パソコンでの作業はこれくらいにして、モデル制作でもしようかな。

そう思って立ち上がった時、玄関の方から音がした。

「ん?」

こんな時間に誰だろう・・・

不思議に思ってのぞいたら、玄関から所長が入って来た。

所長 「おー!ハル残ってたか!」

バタバタと入って来た所長があたしを見て言った。

「お疲れ様です。所長、今日は帰ったんじゃなかったんですか?」

所長 「それがさ、先方来るの早まった。」

「え?先方って・・・金曜来る予定だった?」

所長 「そう。どうしても明日の夕方に見たいって。」

「えぇっ!?あした!?」

明日って・・・

所長 「お前がいて助かったよ~。モデルどこまで仕上がってる?」

「えっと・・・まだ4割ぐらいです。」

所長 「俺も手伝うから早急に仕上げるぞ。」

「じゃあ、先輩にも声かけましょうか?」

2人より3人の方がいい。

所長 「そうだな。」

慌ててケータイを取って、先輩の番号をコールした。

でも・・・出ない。

なんで!?

もう一度かけるけど、やっぱり出ない。

「もーう、どうして出ないの・・・」

所長 「もしかして、いつものとこで飲んでるんじゃないか?」

「あ!そうかもしれないです。」

先輩が1人で飲むならあの店しかない。

「ここからすぐだし、あたし先輩いないか見てきます。」

所長 「それならさ、ハンバーガー買って来てくれないか?ちょっと腹が空いて・・・」

「あそこのおいしいですよね~。わかりました。じゃあ、ちょっと行ってきますね。」

そう言って、ケータイと財布だけを持って事務所を出た。

駆け足でいつもの居酒屋に向かう。

多分あそこだと思うんだけどな~。

向かっている途中でもう一度先輩に電話したけど、やっぱり出ない。

「もう・・・」

かけ直しても来ないし。

事務所を出て数十分で行きつけの居酒屋が見えてきた。

「こんばんは~。」

そう言ってドアを開けると、案の定カウンターに先輩がいた。

「やっぱりいた~!」

店長 「あ、ハルちゃーん。」

店長が先にあたしに気づいた。

カウンターに行って先輩の顔をのぞく。

どうやら、まだそんなに酔ってないみたい。

よかった・・・

「先輩!何回も電話したんですよ!」

先輩 「ほんと?全然気付かなかった。」

「先方来るの早まって仕事追いつかないんですよ!事務所戻ってください!」

先輩 「とかいってー。俺に会いたかったんでしょ?」

あれ?やっぱりちょっと酔ってる?

「はぁ、何言ってるんですか。あ、店長!ハンバーガー1つテイクアウトでお願いします。所長が食べたいって。」

これを忘れたらいけない。

いくらだっけ・・・

店長 「OK~。っていうかハルちゃん、後ろ見てみ。」

財布を開けようと思った時、店長に言われた。

「え?うしろ?」

なんかあるのかな・・・

そう思って、ゆっくり後ろを振り返った。


「・・・・・。」


え?

目の前に立っている人に、思わず身体が固まった。

・・・うそ。


CM 「・・・久しぶり。」










”久しぶり”



店長 「え?」

『は?』

ハルに向かって言った僕の言葉に、店長とカウンターの人が不思議そうな顔をした。

CM 「あ・・・」

まずかったか?

でも、今声をかけないと・・・

『おい!ハル!』

CM 「え?」

男の声にハルの方を見ると、もう目の前には誰もいなかった。

CM 「あれ?」

慌てて店の中を見渡すと、ドアからハルが飛び出していくのが見えた。

CM 「え?」

ちょ・・・ちょっと待て!

CM 「これ、おつりいらないんで!」

そう言って、カウンターに少し多めに代金を置いた。

店長 「あ・・・え・・・」

戸惑う店長達をその場に置いて僕も店を飛び出した。

でも、もうハルの姿はない。

どっちに行った?

交差点まで出て見渡すと、少し遠くにハルらしい背中を見つけた。

走っているのか、ものすごい勢いで遠ざかって行く。

CM 「・・・逃がすか!」

悪いけど、運動神経には結構自信がある。

信号が青になった瞬間、全力疾走でその背中を追いかけた。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「追えー!チャミ!」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
コメント&拍手&ランキングボタンぽち♪が毎日のかもめのおかずでごじゃいます!
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。


~お知らせ~

あの・・・言いづらいんですが・・・早速煮詰まりました
ってことで、この連休はこちらの小説の更新お休みします。
こんなとこで止めてマジみあねぇー!!
うちの旦那が月曜も休みなので、早くても更新は火曜日になるかと・・・
ほんとすんませーん!!!
スポンサーサイト





コメント

  1. たこ | URL | -

    ねぇ~ハンバーガー持ってるぅ?

    逃げたら…追う!
    はい、チャミよくできました♪
    間違って追いこさんよーにな☆

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. mana | URL | -

    お久しぶりです!
    とりあえず一言。。


    追え~\(^o^)/\(^o^)/
    ハル、逃げちゃだめ(^q^)

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. かもめ | URL | -

    ★たこさんへ

    > 逃げたら…追う!
    > はい、チャミよくできました♪
    > 間違って追いこさんよーにな☆

    ハンバーガー忘れてるよ、ハルー!
    所長に怒られるぞ!

    チャミ、ちゃんと追っかけて行きました♪
    追い越す可能性大!

  9. かもめ | URL | -

    ★ju*さんへ

    まさかのハル逃亡。
    チャミ追っかけてー!!

    つかまって怒られたいセヨ♪

    続き、もうしばらくお待ちくださいませー★

  10. かもめ | URL | -

    ★mana さんへ

    そうだー!!追えー!!
    ハルも逃げるなよ!

  11. かもめ | URL | -

    ★もち*さんへ

    久しぶりのコメントあざっす♪

    早速煮詰まりまして・・・みあね★
    許してくださーい!

    先日の記事も読んでもらってありがとうごじゃいます。
    こんなわたしですがよろしくです♪

    ハル、乳の割には(?)ピュアかもー。
    もうちょっと腹黒くてもいいのに。
    なんとかラブラブになってほしいが・・・

    続き、もうしばらくお待ちください!

  12. かもめ | URL | -

    ★ka**さんへ

    なじぇか逃走のハル。
    意味わからん!
    なんでびっくりするとすぐどっか行くかな~。
    困りますねー。

    こんなとこで切って、マジみあね★
    もうしばらくお待ちください・・・

  13. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    ハルも先輩に「また誘って」なんて言うなよー。
    元カノでもやっぱかっこいい。そりゃかっこいい。
    もう自力ではチケット取れないから、ハル安心しろ。

    先輩にイライラあざっす★

    そして、なじぇか逃げるハル。
    せっかくの再会なのに!なじぇ!?
    チャミの長い脚で追っかけられたい・・・


    ホミンのピカル楽しみですね!
    悟空さの『ホミンでビバリとルイやれよ』で吹きそうになりました。
    旦那の横でケータイで見てたのに!危なかったっすよ!
    ユノのテブラーシカ・・・いいっすね。
    確かに抑えるの大変そう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/677-ca0d249b
この記事へのトラックバック