FC2ブログ

もし、チャンミンと再会できたら ep.1 ~もうひとつの結末~

2011年09月14日 17:05

以前連載していた妄想小説第3幕「もし、チャンミンと出会えたら」。

最後はお別れして別々の道を行ったバーチャルチャンミンと主人公でしたが

以前募集したリクエストで「別の結末も見たい」というのをいただきまして、書いてみることにしました。

こちらはヌナ編(妄想小説第1幕)とは別物として書こうと思います。

ちょっと長くなりそうなんですが、前回同様見切り発車でごじゃいます。いや、前回以上に。

たぶん連載乱れますが、お付き合いいただけたら嬉しいです。


本編57話の続きになっております。

お勉強の為にアメリカに行っちゃったハル。

それから時間は経ちまして・・・


それでは、どうぞー♪




眩しいくらいのスポットライトが照らすステージから舞台袖に下がる。

CM 「お疲れ様でした!」

YH 「ありがとうございましたぁっ!」

共演したアーティストやスタッフに挨拶をして、チャンミンと2人で控室に向かった。


去年も参加したライブイベント。

前回と同じようにトリとして用意してもらった舞台を無事終えてホッとする。

控室に戻るとマネージャーが出る準備をして待っていた。

マネ 「お疲れ~。今日は打ち上げあるみたいだから。」

CM 「そうですか?」

マネ 「うん。明日のスケジュールは昼からだし、2人とも参加できるだろ?」

CM 「はい。ヒョンもOKですよね。」

YH 「・・・・・。」

CM 「ヒョン?」

YH 「え?」

考え事をしていたら、チャンミンが不思議そうにこっちを見ていた。

YH 「あ・・・何?」

CM 「今日の打ち上げ行きますよね。」

YH 「う、うん。」

CM 「・・・どうかしました?」

不思議そうな顔のまま俺を見ているチャンミン。

YH 「いや・・・」

CM 「?」

今考えていたこと。

ライブ中から、ずっと気になってる事がある。

思い切ってチャンミンに聞いてみよう。

YH 「あのさ、さっき気づいたか?」

CM 「気づいた?何をですか?」

・・・そうか。

チャンミンは気づかなかったか。

CM 「僕、何か間違えたりしましたか?」

YH 「いや、そういうんじゃない!」

CM 「え?」

YH 「いいんだ、気にしないで。じゃあ、さっさと着替えるか。」

CM 「・・・はい。」

そう言って俺も会場を出る準備をする。


今日のイベント。

最後の曲で花道に行った時、客席に見覚えのある顔を見つけた。

チャンミンの別れた前の彼女。

留学でアメリカに行った・・・ハルちゃんがいた。

いや、俺も一瞬見ただけなんだけど。

少し奥の席だったし、見間違いだっただろうか。

チャンミンは見てないって言うし、いたら俺よりチャンミンが気づくと思うし。

気のせいかな・・・

そんな事を考えながら控室を出た。

すると、同じイベントに参加した後輩グループが廊下にいた。

『あー!!ヒョーン!』

YH 「おお~!お疲れ!」

CM 「お疲れー。」

『ヒョン達も打ち上げいくっしょ?』

YH 「もちろん。」

『向こうに移動車来てるらしいっすよ。』

CM 「そう?じゃあ行こうか。」

『れっつごー♪』

にぎやかな後輩達と会場の裏口へ向かう。

すると、後輩の一人から腕を掴まれた。

YH 「ん?」

見ると、チャンミンと仲のいいミノだった。

少し真剣な顔でこっちを見てる。

ミノ 「ユノヒョン、ちょっと。」

YH 「?」

ミノに手を引かれるまま、少し人気のない廊下に行った。

YH 「どうした?」

ミノ 「あの、ユノヒョン・・・ハルさんって知ってますよね。」

YH 「!」

その言葉に思わず固まる。

そうだ・・・

ハルちゃんがアメリカに発つ時、ミノはチャンミンに頼まれて空港に行ったんだ。

YH 「うん。それがどうした?」

ミノ 「今日、客席にいたの気づきました?」

・・・やっぱり。

見間違いじゃなかった。

YH 「うん。でも、チャンミンは気づいてない。」

ミノ 「そうですか・・・。実は、1ヶ月くらい前に空港でも見たんです。」

YH 「え!?」

ミノ 「すれ違っただけなんですけど、そうだったと思います。」

YH 「・・・・・。」

ってことは、こっちに帰って来たんだろうか。

あの時は、長く向こうにいるような話をしてたのに・・・

ミノ 「ヒョンに言おうか迷ったんですけど。言いましたか?」

YH 「いや、言ってない。」

2人が別れたのはもう1年以上前だ。

チャンミンも吹っ切れてると思うし

それに、最近女の人と会ってるような様子もある。

なら、変に波風を立てない方がいい。

2人は・・・もう終わったんだから。

ミノ 「そうですか・・・。じゃあ、俺も黙ってますね。」


CM 「何してるんですか?」


2人 「!!!」

突然後ろから聞こえた声に驚く。

振り向くと、不思議顔のチャンミンがこっちを見ていた。

CM 「2人して急にいなくなるから・・・どうかした?」

ミノ 「い、いや!」

YH 「ちょっと話してて。今行くから!」

CM 「?」

慌てて作り笑いをしてチャンミンのもとに向かう。

・・・そうだ。もう昔の話なんだ。

ハルちゃんがチャンミンに何も連絡しないで来ていたなら、俺達から言う必要はないだろう。

そう思いながら、3人で裏口へと向かった。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「やっぱ空港行ったのミノだったかー。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
コメント&拍手&ランキングボタンぽち♪が毎日のかもめのおかずでごじゃいます!
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. たこ | URL | -

    お?始まりましたね♡

    まとめ読みの癖がついてるから、早く先が読みたくて~気になるう(>_<)
    あ~待ちきれないよう★

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. かもめ | URL | -

    ★たこさんへ

    > まとめ読みの癖がついてるから、早く先が読みたくて~気になるう(>_<)
    > あ~待ちきれないよう★

    連載乱れるかもですが、なんとかよろしくです♪

  8. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    久しぶりにハルが帰ってきました。
    本当に帰って来たのか?

    ほんとだー。
    ユノが気づいてチャミが気づかないなんて、そんなことあるのか!
    実際の元カノはじぇったいバレないようにしてください。

    バーチャルミノまで登場★

    しかも、チャミ新しいおなご・・・
    いーやー!!


    こぼれ話のおすそわけあざっす!
    まさかの婚約会見!

    これ、又聞きしただけでユノペンになるよ・・・
    ユノペンさんが「ユノのファンであることが誇り」っていう気持ちがわかる。

    でも最後の「踊ればいいんじゃないかな」に爆笑。

    ありがたいお話あざっす★

  9. かもめ | URL | -

    ★ka**さんへ

    新しいの初めて見ました★
    困ってもらってあざっすー♪

    連載乱れるかもですが、お付き合いいただけるとうれしいです!

  10. かもめ | URL | -

    ★ら**さんへ

    戻って来たハル。
    一般人ですからねー。どうなりますかねー。
    しかも、胸でかいですからねー。(関係ない)

    お付き合いいただけたらうれしいです♪
    よろしくでーす★

  11. iluca | URL | -

    ハルだーっ♪

    久しぶりのハルちゃん登場にテンション↑↑^^です♪
    更新楽しみに待ってマース☆

  12. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  13. かもめ | URL | -

    ★iluca さんへ

    > 久しぶりのハルちゃん登場にテンション↑↑^^です♪
    > 更新楽しみに待ってマース☆

    久しぶりに戻ってまいりました★
    お付き合いいただけるとうれしいです。
    よかったらまた感想聞かせてくだしゃーい♪

  14. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    また連載初めてしまいました・・・
    チャミが気付かなかったなんてめずらしいですね!
    ユノは気付いたのに・・・
    お客さんの顔って見えるのかな?
    ホミンの視界に入れるルックスになりたい!

    お付き合いいただけるとうれしいです♪
    よろしくお願いします!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/665-2511bdc5
この記事へのトラックバック