FC2ブログ

もし、チャンミンが浮気をしたら ep.2

2011年08月20日 17:00

もし、東方神起のマネージャーになれたら」の続編、第2話です。

チャンミン写真撮られちゃったー。

やっぱりご機嫌ななめっぽいヌナ。

どーするチャミ!

それでは、どうぞ~♪




JS 「チャンミン・・・大丈夫?」

CM 「え?」

仕事が終わって家へ向かう移動車の中、考え事をしていたらジュンスヒョンに話しかけられた。


JS 「なんか、今日ずっとしかめっ面だよ?」

CM 「あぁ・・・」

YC 「何~?ヌナまだ怒ってんの?」

前の席に座ってるユチョンヒョンが言った。

JJ 「やっぱバレた?あの写真の事。」

CM 「多分・・・見たと思います。」

あの写真の事は、もちろんヒョン達も知っている。

YH 「やっぱり怒ったのか?」

CM 「怒ったというか、なんというか・・・」

あの状態をどう言えばいいのか。

CM 「いっそ怒鳴ってくれればいいんですけど。」

YC 「何~、ヌナこういう時どうなんの?」

少し楽しそうにユチョンヒョンがこっちを見た。

CM 「どちらかというと、冷戦状態です。」

4人 「あぁ~・・・」

ヒョン達が声をそろえて言う。

CM 「ここ数日、一貫して無表情です。」

4人 「あぁ~・・・」

JJ 「なんか・・・」

YC 「想像できる・・・」

CM 「はぁ・・・」

もう一度ため息をつく。

とりあえず、今日帰ったらきちんと話そう。

YH 「大丈夫だって。話せばわかる。」

JS 「うん!そーだよ!ホントに浮気したわけじゃないでしょ?」

CM 「当たり前じゃないですか!」

JS 「そ、そんな怒んなくても・・・」


マネ 「はーい、チャンミン宅に到着。」


気づいたら僕のマンションの前だった。

CM 「お疲れ様でした・・・」

挨拶をして移動車を降りる。

YC 「じゃあ、冷戦が早期に収束することを祈ってるから♪」

CM 「・・・・・。」

やっぱり少し楽しそうな顔のユチョンヒョンを無視して、ドアを閉めた。

マンションのドアを開けながら考える。

どう話を切り出そうか・・・

そう思っていたら、駐車場の方へ向かう小さい人影が見えた。

CM 「ん?」

あれは・・・

駆け足でその後を追うと、ミナが駐車場へ向かって歩いていた。

CM 「・・・ミナ?」

そう声をかけると、すぐにミナは僕に気づいた。

ミナ 「あ!あっぱぁ~、おかえり!」

笑顔で駆け寄ってくる。

でも・・・この時間にどうしたんだ?

ミナ 「アッパもいっしょにいこ!」

CM 「ん?」

行くって・・・まさか。

よく見ると、出かけるような恰好をしてる。

ミナ 「にほんのおじーちゃんのとこ!アッパもいっしょいこ~♪」

・・・嘘だろ。

もう飛行機手配したのか!?

CM 「おじいちゃんの所行くって、オンマが言ったの?」

「うん。もうすぐオンマも来るよ。」

今出る所だったのか・・・

危なかった。

CM 「そっか・・・。でもアッパはまだお出かけの準備ができてないから、一回上に戻ろうか。」

ミナ 「うん!いいよ!」

そう笑顔で答えるミナの手を取って、上の部屋へ向かった。







部屋のドアノブを回すと鍵はかかっていなかった。

中に入ると、バタバタと荷物をまとめているヌナがいた。

「ミナ~、お車で待っててって言ったで・・・」

そう言いかけたヌナが、こっちを見て手を止めた。

ミナ 「おんまぁ~♪アッパもいくって!」

僕の手から離れたミナが、笑いながらヌナに駆け寄る。

「仕事・・・予定より早く終わったんだね。」

ミナを抱きとめながら、僕の方を見て言った。

CM 「はい。っていうか、どういう・・・」

「ミナー、アッパはお仕事があるから行けないんだよ。」

今度は僕の言葉を最後まで聞かずにミナに話しかける。

ミナ 「えー、やだぁ・・・。アッパ行かないならミナもいかない。」

CM 「!」

ミナ、いいこと言った。

その調子だ!

「でも、アッパがお仕事でいない間どうするの?誰もご飯作ってくれないよ?」

ミナ 「え・・・」

「おじいちゃん、またジュージュー亭のハンバーク食べに連れてってくれるって。」

ミナ 「ほんと!?」

あ、ミナ・・・

「うん。だから、お車で待ってて。」

ミナ 「わかったぁ。」

笑顔で返事をするミナを連れて、ヌナが僕の横を通り過ぎた。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「バーチャミ、ハンバーグに負けた・・・」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪

当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. タム | URL | -

    妄想ストーリー
    愛読させて頂いてます(≧∇≦)
    この物語を読んで
    チャンミンが好きです。
    続きが気になる

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. かもめ | URL | -

    ★妄想小説続編2話へコメントくださった方へ

    リクエスト続編にもお付き合いいただいてありがとうごじゃいます♪
    チャンミンの浮気疑惑にヌナお怒りの様子・・・

    こちら、今日アップの最終話にてコメント返信させていただきます★
    個々にお返事できなくて申し訳ないです~。
    よろしくお願いいたします!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/628-18a82cb2
この記事へのトラックバック