FC2ブログ

もし、チャンミンと出会えたら ep.53

2011年08月07日 17:00

妄想小説第3幕、第53話です。

それではどうぞ~♪




CM 「お疲れ様でした。」

そうマネージャーに挨拶をして移動車を降りた。


YH 「ふぁ~・・・明日も早いな。」

CM 「そうですね。」

2人で話しながらマンションのエントランスに向かう。

YH 「・・・ん?」

ドアを開けようとしたユノヒョンが、変な声を出した。

CM 「どうしまし・・・」

あれ?

よく見ると、エントランスの中に女の子が1人座り込んでいた。

あれは・・・

YH 「ハルちゃんだよね。」

CM 「・・・おそらく。」

そう答えた後、ドアを開けて彼女に駆け寄った。

「あ、チャミナ・・・」

僕の足跡に気づいたハルがこっちを見て立ち上がった。

CM 「どうしたの?」

連絡もなしに来るなんて初めてだ。

よく見ると、目が少し赤い。

YH 「いつから待ってたの?」

「す、すいません!急に来ちゃって・・・」

僕の後ろのユノヒョンを見て、ハルがかしこまって言った。

YH 「いいよ。じゃあチャンミン、俺シンの部屋に行くな。」

CM 「すいません。お願いします。」

「ごめんなさい!ユノさん・・・」

YH 「いーから、いーから!気にしないで。じゃあ。」

そう言うと、ユノヒョンは階段でシンの部屋へ向かった。

申し訳なさそうに下を向くハル。

CM 「とりあえず、部屋に行こう?」

「・・・うん。」

彼女を連れて、エレベーターで部屋に向かった。







CM 「ちょっと散らかってるけど入って。」

「お邪魔します・・・」

遠慮がちにハルが部屋に入る。

リビングに行くと、ユノヒョンの脱ぎっぱなしの服が散らかっていた。

はぁ・・・

CM 「ごめんね。ちょっと座ってて。」

「うん。」

服を拾って洗濯機に入れに行く。

リビングに戻ってくると、ハルが下を向いてソファーに座っていた。

僕も隣に腰かける。

CM 「どうしたの?」

「え?」

CM 「何かあったから来たんじゃないの?」

そう聞くと、顔を上げたハルの目が少し泳いだ。

っていっても、どうして来たのかはなんとなくわかる。

「ちょっと、チャンミンの顔が見たくなって。」

少し笑いながら彼女が言った。

CM 「・・・嘘。」

「え?」

CM 「嘘はなしって言ったでしょ。」

彼女が来たのはそんな理由じゃない。

CM 「・・・決めたの?」

僕の質問に、ハルが少し驚いたような顔をした。

CM 「留学の話、どうするか決めたの?」

「・・・・・。」

もう一度聞くと、今度はゆっくりと口を開いた。

「・・・迷ってる。」

CM 「うん。」

「行きたい気持ちもあるけど、やっぱり・・・」

CM 「・・・やっぱり?」

少し涙目になったハル。

下を向いて、震えかかった声で言った。

「チャンミンは・・・あたしにどうしてほしい?」

CM 「・・・・・。」

”どうしてほしい”?

すがるようなハルの声。

下を向いたまま僕の返事を待ってる。

ここで”行くな”って言えば、彼女は楽になるんだろうか。

”行くな”って言えば、ずっと僕のそばにいるんだろうか。

「チャミナ・・・」

涙を目にいっぱいためて、彼女が顔を上げた。


CM 「ハルは・・・僕になんて言って欲しいの?」


「え?」

僕の言葉に、ハルが固まったように目を見開いた。

CM 「君の人生だよ。」

それでも、彼女の目をまっすぐ見て言う。

CM 「君が・・・自分で選ぶべきだ。」

そう言った後、彼女の目から涙が一粒こぼれた。

それを拭きもせず、固まったまま僕を見る。

少しすると、ゆっくり彼女が立ち上がった。

「・・・正しいね。」

CM 「え?」

少し微笑んでハルが言った。

「チャンミンは・・・正しいよ。」

CM 「・・・・・。」

そういい直すと、静かな足取りで玄関へ向かう。

でも、僕は追いかけなかった。



数日後、彼女から留守番電話が入っていた。



続く>>





こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「なんて?」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
コメント&拍手&ランキングボタンぽち♪が毎日のかもめのおかずでごじゃいます!
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. もん | URL | -

    小説にコメするのも迷ったんですが、エイネ行ってきたんで、感想です☆
    ちなみに再後部のブロックなので、豆ホミンとスクリーン映像でした。

    私は、前回(愛媛?)の動画も音源も聞いてません。
    今回、初めて2人で歌う5人の時の曲を聞きました。
    率直な感想としては
    「悪くない。上手いやん。」と思いました。(上目線でごめんなさい)
    2人のハーモニー素敵でした。
    ただ足りなさを感じたのは否定しません。人数違うからしょうがないと割り切れてますが。

    そして、今回歌った曲は、かなり吟味して選ばれたのではないかと思いました。
    東方神起の歌と言っても、中にはメンバー個人が際立ってくる歌があると思います。LIVEのイメージを含めて。例えば「明日は来るから」はジュンス、「Bigin」はユチョンとか…
    もちろん5人でしか歌えない曲も(掛け合いなどなど)。
    「時ヲ止メテ」はLIVE初。「SbU」は比較的新しい曲(しかもサビが主だったし)。
    STLは(私の中で)チャンミンイメージ強い曲です。
    2人は、自分たちの歌なのに歌うことに制限を受けてしまっているようで、なんだか切なくも感じます。←「切ない」という表現もしっくりこないんですが、言い表わせなくて。


    Why?とSuperstarは、心配をよそに盛り上がれました。
    多分かもめさんと同年代の私ですが、後ろの20代前半の女の子達には負けないぐらいの黄色い声あげてきました!むしろちょっと引かれてました。
    ただ、エイネのスタートから立ちっぱなしの跳ねっぱなし、腕上げっぱなしだったので、筋肉痛が半端ない…。


    俗に言うジュンスペンの私ですが、やっぱり5人ひとりひとりが大好きなことを実感できたエイネでした。


    妄想小説、いよいよハルちゃ編も佳境ですね。楽しみにしてます☆

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. かもめ | URL | -

    ★菜*さんへ

    この時が来てしまいました・・・あー。
    予想できなかったですか?
    それはちょっとうれしい★

    あんなにラブラブだったのにー、なんてひどいことをするんだあたし!
    このまま別れちゃうのか・・・?

    次の話もよろしくお願いいたいます★
    よかったらまた感想聞かせてください♪

  6. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    「自分で決めないと両方なくしちゃうよ!」のコメントに感動です!
    そうだよハル!あかんよー。

    チャミにそんなに思われててうらやま死・・・
    行かないでー!はる!!

    留守電には何が入ってたのか~。

    キスクラ画像無事見れました★
    いつもありがとうごじゃいます♪
    ユノとクラちゃん、本当にお疲れー。
    確かに、次は彼女に生まれ変わりたい・・・

  7. かもめ | URL | -

    ★もんさんへ

    福岡エイネのレポありがとうごじゃいます!
    全然福岡公園の情報見てなかったので、本当にうれしかったです。

    豆ホミン!もともと顔小さいですからね~。
    事前情報ゼロで行かれたんですね!それきっと正解ですよ★
    2人のハーモニーよかったですか?
    いいな・・・生で聞くとどんな感じなのかな~。
    2人なりでもいいから、精一杯のハーモニー聞かせて欲しいですよね。

    なるほど、曲によってメンバーのイメージ個性が強いものがありますよね。
    STLはしょっぱなからチャミのソロが長いし♪
    確かに、自分達の歌なのに・・・って思う気持ちわかります。

    Why?とSuperstarは思いっきり盛り上がりましたか?
    ライブははじけたもん勝ちですよねー。
    でも、筋肉痛に耐えなくてはいけないか・・・

    ジュンスペンですか!
    こんな偏りブログにコメント残してくださって本当にうれしいです★

    妄想小説もよろしくです♪

  8. かもめ | URL | -

    ★ハナ**♪****さんへ

    勇気を出してコメントくださってありがとうごじゃいます♪

    小説の感想いただいて、本当にうれしいです!
    ありがたいお言葉をこんなにたくさん・・・
    ユノもなー、あの時はかわいそうなことをさせた・・・すまんかったね、バーユノ!
    ユノペンさんですか!
    こちらこそ、これからもよろしくです★
    よかったらまた感想聞かせてください♪

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. かもめ | URL | -

    ★ミツ*さんへ

    コメントいただいてありがとうごじゃいます!
    妄想小説にお付き合いいただけて、うれしあ♪

    私も東北出身です★
    ミツ*さんは岩手ですか!
    震災大丈夫でしたか?

    ユノペンさんですがー。
    これを機にチャミもよろしくです・・・うひひ。

    ユチョンとシンの限定は、わざとさっぱりにしておきました♪
    ってか、恐れ多くて書けませんでした。
    こんなしがない一般人に、エロテロリストの本気はレベルが高すぎるー!!
    まぁ、バーチャルユチョンにとってシンは半分妹なので、初めっから高レベルな技は出さないのでは・・・ってことにしときました!
    また書く機会があれば、充分勉強の上・・・ぴー。

    今は関東にお住まいなんですね。
    関東圏のチケット争奪戦はすさまじいですよね・・・
    今回は地方ですらものすごいことに。

    なんとか新潟GETがんばってください!
    チャミの誕生日だし★

    よかったらまた感想聞かせてください♪
    よろしくでーす!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/608-df7d3170
この記事へのトラックバック