FC2ブログ

もし、東方神起のマネージャーになれたら ep.42

2010年09月02日 17:00

妄想小説、第42話!


ぬなー、産まれたかー?

その後・・・どうなった?


では、どうぞ~♪

ちなみに、第1話はこちら






数年後----------------



スタッフ 「チャンミ~ン!!」

CM 「はい!」

スタッフ 「自分ソロのリハ終わった?」

CM 「はい、今終わったところです。」

スタッフ 「ならさ、向こうでジェジュン達呼んでたから行ってやって。」

CM 「・・・はい。」

今はコンサートのリハーサル中。

僕達の復帰コンサートが今月末から始まる。

初日は東京公演。

日本での長期滞在も久しぶりだ。


あの後、アジアツアーを終えて日本の事務所に帰った時

本当にどこにもヌナがいなくて、心にぽっかり穴が開いたように感じた。

僕はまだ心のどこかで、ヌナが今まで通り何もなかったように待っているんじゃないか・・・と思ってたから。

ヌナは携帯を解約していて、会社にもヌナの実家の場所がわかる書類は何も残されてなかった。

それに、その後もハードスケジュールが続いて想像もしていなかった状況にもなった。

つらい時期が続く中

正直「ヌナが側にいれば」と思うこともあった。


でも、あれから僕も何度か恋はしたし

ヌナのことも、もう思い出になっている・・・と思う。

だけど日本に来ると、やっぱり思い出すことがある。

ヌナは幸せに過ごしてるかな。

もう結婚とか・・・してるかもしれないな。

今ならそんな風に、彼女の幸せを祈れるような気もした。





ヒョン達が待っているという控室に向かう。

・・・なんだろう?

JS 『あっ!来た~、チャンミン!』

4人とも揃ってる。

・・・なんだ?

JJ 『やっと来た~!』

CM 『・・・どうしたんですか?ステージ変更ですか?』

でも、舞台監督がいない・・・。

YH 『はい、これ。』

CM 『え?なんですか・・・これ。』

ユノヒョンから渡された封筒。

中を開けると・・・僕達の東京公演のチケットが1枚。

CM 『・・・なんですか?』

YH 『チャンミン、明日夕方までオフだから。』

・・・・・は?

JJ 『それ、ヌナに渡してきて。』

・・・・・え?

ヒョン達の突然の言葉に動揺する。

CM 『どういう・・・ことですか?』

なんだ、いきなり・・・

JJ 『ヌナに会ってこいよ。』

CM 『!!!』

・・・なんで、今?

あれから何年たってると・・・

JJ 『チャンミン、あれ以来彼女できても全然続かないだろ。忘れられないんじゃない?ヌナのこと。』

そんな・・・

今さらそんな事、言わないでほしい。

CM 『そうだとしても・・・もう終わったことなんです。』

JJ 『あの時だって、お互い嫌いで別れたわけじゃないだろ。今行かないともう本当に2度と会えないぞ。』

・・・やめてくれ。

ジェジュンヒョンの言葉に動揺する僕に、ユノヒョンが口を開く。

YH 『やめなってジェジュン!そうじゃないよ、チャンミン。』

YC 『そうだって!別にそういう意味じゃなくて。俺ら、やっとまた5人で活動できることになったじゃん。ヌナには世話になったからさ、俺らのステージ見に来て欲しいじゃん。』

YH 『招待したいけど、ヌナの住所わかんないから郵送できないし。大体の場所はなんとか武田さん達に聞けたから、いい機会だから渡しに行こうと思ってさ。』

CM 『・・・でも。』

YC 『行くならやっぱ、チャンミンがいいだろうと思って。あんなことあったけど、もうだいぶ経ったし・・・今なら大丈夫だろ。』

CM 『・・・・・。』

そうだ。

そういうこと抜きにしても、ヌナには見に来て欲しい。

でも・・・会うのが、少し怖い。

僕のいない幸せを手にしてるヌナを見るのが、少し怖い。

そう僕がためらっていると、ジュンスヒョンがしびれを切らしたよう口を開いた。

JS 『もーーー!じゃあいいよ、僕が行く!!』

・・・・・え!?

JS 『せっかくユノヒョン達が頭下げてチャンミンのオフもらったのに!!僕に変えてもらってくる!!』

そう言って、控室のドアに向かうジュンスヒョン。

ちょ・・・待って!!

CM 『い・・・行きます!僕、行きます!!』

とっさに言ってしまった。


4人 『(・・・ひっかかった。)』


でも・・・きっと僕が行くべきだ。

CM 『みんな・・・ありがとう。明日、行ってきます。』

僕の為に、上に掛け合ってスケジュールを空けてくれたんだ。

YC 『うん、気をつけてな。』

YH 『じゃあ、明日のチャンミンの分も今日やるか!』

JJ 『・・・だね!』

JS 『ステージもどろー♪』



ありがとう、ヒョン。

チケットを大切にしまって、リハーサルに戻った。




~おまけ~



翌日 ----------------------------------



JJ 『行ったね~、チャンミン。』

車に乗り込むと、ジェジュンヒョンが話しだした。


朝一に出発したチャンミン。

それを見送って、俺らはリハーサルのためにライブ会場に向かう。

YC 『昼過ぎには着くかな・・・この時間だと。』

なんとか、チャンミンをヌナの所に向かわせることに成功した俺ら。

ほんっと、見てらんないんだもん。日本に来てからのチャンミン。

ヌナが置いてった前彼の指輪・・・捨てないで持ってるし!(置いてくヌナもヌナだけど。)

チャンミンらしくない。

YH 『にしても、昨日のジュンスは冴えてたね!』

JJ 『俺も思った!』

・・・確かに。

JS 『でっしょー!演技もできるカリスマ!空気も読めるカリスマ~♪』

そこまで・・・言ってない。

YC 『問題はヌナだな・・・。新しい男、できてると思う?』

JS 『んん~どうかな~。ヌナもちゃんとすれば美人だし、いてもおかしくないかもね!』

JJ 『いたって、奪ってくりゃいいじゃーん♪』

言うね、ヒョン。

YC 『結婚してたら?』

JJ 『離婚っていう制度があるだろ!!』

そりゃそうだけど・・・。

JS 『じゃあ、子供いたら?』

JJ 『だいじょーぶ!チャンミンならコブ付きでも養える!!』

金銭的な問題じゃ・・・。

YH 『俺は・・・ヌナも、チャンミンのことはそう簡単には忘れられないと思う。』

・・・俺も、そう思うかな。

さ~て、どうするチャンミン!

スタッフ 「会場着きましたよ~。」

YC 『じゃあ、チャンミンがいない分もがんばりますかー!』

3人 『おうっ!!』

車を降りて、リハーサルに向かう。

吉報を待ってるよ~♪チャンミン!



続く>>





こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「ヒョン達、マジぐっじょぶ」とか思ってもらえたら、
ランキングボタンをぽちっとお願いします!
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. mana | URL | -

    hyongggggggggggggggggggggggggggggggggg!
    ほら、gわ発音しないしなんか押しちゃえとか思ったらgがいっぱいoppai←

    (oppaiわスパムコメント候補です)

    やーカリスマっすね、じゅんす^^

    JJ 『離婚っていう制度があるだろ!!』
      『だいじょーぶ!チャンミンならコブ付きでも養える!!』

    JJかわいいなぁあああ~
    道理でチャンミンがうっとうしがるわけだ
    ちゃんみん、ふぁいてぃん!!!!!!

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. かもめ | URL | -

    ★manaさんへ

    あざっす★なんかgをいっぱいもらって・・・あざっす★

    たまに、ジュンスもカリスマ。まじGJ!!
    JJにも、ちょっとフリーダムなこと言わしてみました♪

    ちゃんみーん、ゴー!!

  7. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    おお!よ*さんだったら、どんなストーリーにします?
    バーチャミを・・・・これ以上泣かすのか、どうなのか。

    今日もアップしますので、よろしくです♪

  8. かもめ | URL | -

    ★m********さんへ

    あざーーっす!あたしの妄想力にカンパイあざっす★

    復帰コンサート・・・・願いを込めて設定させていただきました。
    ホントにあるといいな~。

    ヒョン達に、一肌脱いでもらいました。
    ジジババ付きでも、チャミなら引き取ってくれますかね?

    娘さんはみろちっくJJがストライクですか!
    筋肉に萌える幼稚園児・・・この先に期待ですね♪立派なレディーになる!
    パパへの要求レベル・・・ハイ!
    ってか、旦那さんJJよりでっかいんですか・・・?いーいーなー!!

    ユノのまっする、まんせー♪

  9. かもめ | URL | -

    ★ぬ*さんへ

    ドラマ見過ぎのかもめです♪み・あ・ね★

    復帰コンサート・・・願いを込めて設定!!
    叶え・・・この願い!

    ヒョン達に、ちょっとがんばってもらいました~♪
    言い出したのは、ジュンス以外の人です、きっと。
    でも、今回はGJ!!

    今日もアップさせていただくので、よろしくです~★

  10. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    ONEガッツポーズありがとうごじゃいます~♪

    JJ、フリーダム発言。言わしてみました。
    「チャミがぐだぐた言い出したら『俺(+ユノ)が養う』とか言いそう」に爆笑。
    もう、いっそそれでも良し!!

    ずんす、やればできる子!あの髪形でも、きっとできる子!

    今日もアップさせていただくので、よろしくです!!

    復帰コンサート、願いを込めて設定してみました。
    いつかあるといい!ってか、あれ!
    M**さん一家の優しいハートに、マジ感激。
    でも、生チャミとか見たら、きっと被曝する。影を残していなくなる。
    強盗マスクでもかぶっていくか・・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/57-1ea6dd2c
この記事へのトラックバック