FC2ブログ

もし、チャンミンと出会えたら ep.1

2011年06月14日 17:00

あぁ・・・どうしよう。

どうすればいいでしょう。(何が)

書いちゃったんですけど

また妄想小説の新作書いちゃったんですけどーー!!!

あー、あー。2幕でやめようと思ったのに。なんでこんなことに。

「新シリーズ読みたいです♪」って言ってくださる読者様がいるから・・・(人のせい)

どうしてくれるんですか!!(人のせい)

ってことで、妄想小説第3幕でごじゃいます。

タイトルを見てわかる通り、バーチャミ別バージョンです。

ジュンスやジェジュン編も考えてみたんですが・・・なじぇかまたバーチャミ

pepsi-cm.jpg
CM 「ペプシぶっかけられたいですか?」

マジミアネー。でもかけてー。

管理人がチャミペンの為、ご了承くださいませ★

今回は、バーチャミがヌナと別れた後にお付き合いした彼女とのお話になります。

時期的にはホミン神起に入ってからのお話です。

さて、どんな女だーい。

今回は、いつも以上にベッタベタな上ゆっるゆるの行きあたりばったりでごじゃいます

始める前から言い訳★

連載ペース乱れる可能性もありますが、なんとかお許しを。

ってことで、いつもながら心の広ーい方のみお読みくだしゃい♪(これすごい大事)

では、いってらしゃーい!




ガラガラガラガラ・・・・・


ものすごい音を立てながらスーツケースを引いて歩く。

やっぱり安物はダメだな。

そんな事を思いながら、久しぶり帰ってきたソウルの空港を早足で進んだ。


「あー、なんで寝ちゃったんだろ!!」

留学先の日本から久々に帰ってきた今日。

書きかけのレポートを飛行機内で仕上げようと思ったのに、すっかり寝込んでしまった。

提出今日なのに~!!

♪~

ん?メールだ。

「・・・ユリか。」

ポケットからケータイを引っ張り出してメールを開くと女友達からだった。

”着いた?空港まで迎えに来てるよー♪”

「え!?」

助かったー!!

えっと、駐車場はどっちだ?

そう思いながら早足で角を曲がった。


ドンッ!!


「ぎゃっ!!」

ろくに前も見ないで歩いてたせいか、正面から思いっきり人にぶつかった。

あたしと相手の手荷物が音を立てて床に散らばった。

「す、すいません!」

謝りながら慌てて荷物を拾い集める。

CM 「大丈夫ですか?」

「はい!」

顔をあげると、サングラスをかけた美青年が尻もちをついたあたしに手を差し伸べていた。

「だ、大丈夫です・・・」

なんか・・・顔ちっちゃい。

そんな事を思いながら、ありがたく手を掴んで身体を起こしてもらった。

しかも・・・背おっきいな。

スタッフ 「おーい!行くよー!」

CM 「はい!」

向こうから彼を呼ぶ声が聞こえた。

そうだ、あたしも行かなきゃ!

「すいませんでした!」

もう一度謝って、スーツケースを掴んで駐車場へ急いだ。

免許を取ったばかりの友達がピカピカの新車で迎えに来てくれていた。

「ありがとー♪」

お礼を言って車の助手席に乗り込む。

ユリ 「お疲れ~。久しぶりだね。」

「ホントだね!会いたかったよ~!!」

ユリ 「とりあえずうち戻る?」

「ううん!このまま大学直行してくれない?」

ユリ 「すぐ?」

「レポート仕上げなくちゃいけなくてさ~。」

ユリ 「はぁ、あいかわらず勉強漬けだね。もう何年彼氏いないの?」

「・・・うるさい。」

ユリ 「あ、日本であんたみたいなの”干物女子”っていうんだっけ。」

「もーう、うるさい!」

ユリ 「あははっ!・・・ん?」

「何?」

ユリ 「ケータイ鳴ってない?」

「え?」

そう言われて後部座席にあったバッグを取った。

ケータイを見たけど、特に着信はない。

「あたしじゃないよ。」

ユリ 「そう?気のせいか。」

バッグを後ろに戻して座り直す。

ユリ 「そう言えばさ~、今日空港に東方神起いたらしいよ!」

「え?」

とーほーしんき・・・

ユリ 「ファンの子騒いでたもん。見なかった?」

「え・・・」

ユリ 「”え”って、まさか・・・東方神起知らないなんて言わないよね。」

「ま、まさか!でも、顔はちょっとわかんないかも・・・」

ユリ 「はぁ!?もーう、いい加減テレビ買いなよ!」

「だって、勉強しないと・・・」

ユリ 「特待生は大変だね~。あ、今度ライブイベントあるんだけど行かない?」

「あ~、多分無理。先生に論文手伝ってって頼まれてるから。」

ユリ 「あのねー。どうにかしないと乾燥どんどん進んじゃうよ。」

「・・・うるさい。」

ユリ 「見た目は悪くないんだし。ちょっとは遊ばないと損だよ?」

「はーい。」

そんな会話をしてるうちに、大学が見えてきた。






YH 「おお!おかえり!」

CM 「ただいま戻りました。」

ソウル市内のスタジオ。

日本のスケジュールを終えてソウルに戻ってきた今日。

空港からスタジオに直行してユノヒョンと合流した。

YH 「どうだった?」

CM 「撮影はスムーズに終わりました。スケジュールはビッチビチでしたけど。」

YH 「ははっ!やっぱり!」

そう話しながら撮影の準備をする。

ちょうどメイクが終わった時、ヒョンが不思議そうに言った。

YH 「そう言えば、さっき電話したんだけどまだ飛行機だった?」

CM 「え?何時ごろですか?」

YH 「ん~、1時間くらい前かな。」

CM 「え・・・それならもう着いてたと思うけど。」

確認しようとバッグに手をかけた時、ちょうどスタッフが僕らを呼びに来た。

スタッフ 「お願いしまーす!!」

CM 「あ・・・はい!」

YH 「今行きます!」

そう返事をして、ヒョンと2人で撮影に向かった。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「確かにベタやねー。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのランキングボタンぽち♪&拍手&コメントが、ブログ更新のエネルギーです。
いつもありがとうございます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. miyu | URL | -

    あんにょん♪

    将来にバーヌナがいるので安心してみている私…
    勤勉で顔も悪くない彼女とは、さすが最強様。
    でも長続きしないんですよねTT
    出会いですから付き合うまででしょうか?もし別れまでだったら悲しいからラストドキドキです!
    バーヌナでてないのにやっぱりヌナが羨ましく思います。笑

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. sanaejj | URL | dqaEB3rQ

    ちょっと、ちょっと

    油断してたよe-350

    チャンミンバアージョンじゃないですかぁ

    ヌナが1人で子供生んでる間にそういうことになってたんだぁ…

    でも、ヌナと寄り戻すからアンハッピィなのねこれは…

    わかっててもドキドキするよ

    東方病院も執筆待ってるよe-273

  7. かもめ | URL | -

    ★miyu さんへ

    > 将来にバーヌナがいるので安心してみている私…
    > 勤勉で顔も悪くない彼女とは、さすが最強様。
    > でも長続きしないんですよねTT
    > 出会いですから付き合うまででしょうか?もし別れまでだったら悲しいからラストドキドキです!
    > バーヌナでてないのにやっぱりヌナが羨ましく思います。笑

    長続きしないんですよね・・・
    わかってて書くあたし何!?
    でも、お付き合いくださるとうれしいです★
    ヌナ、許してねー♪

  8. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    ベタでもいいですか!許してくれますか!?
    あざっすー♪
    なんとかお付き合いください★

  9. かもめ | URL | -

    ★は***さんへ

    きたっすか!あざっすー♪
    チャミペンなんでね、許してー★
    は***さんもユノで妄想します?あたしより?
    バーユノがストライクでうれしいです!
    自分でも、ユノペンなんじゃと思ったことあり。

    空港でチャミに体当たりしたら、警備員につかまります。
    それでもレッツちゃれんじ♪

  10. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    待ってくれてたんですか!あざっす♪

    そうですよね、終わるってわかってんのに書いちゃって~。
    ホントに行きあたりばったり★
    許して下さい!

    べたにスタートしてみました!
    チャミのケータイ拾えるなら、万時空港スタンバイする・・・
    干物女もあっという間にぷりぷりにするだろうバーチャミ。
    これからもよろしくです!

  11. かもめ | URL | -

    ★ち**さんへ

    待っててくれてありがとうございます!
    いつもお付き合いくださってうれしいです★
    お気づかいの言葉うれしあ!

    チャミとぶつかりたい・・・
    気絶かもーん!

  12. かもめ | URL | -

    ★sanaejj さんへ

    > 油断してたよe-350
    >
    > チャンミンバアージョンじゃないですかぁ
    >
    > ヌナが1人で子供生んでる間にそういうことになってたんだぁ…
    >
    > でも、ヌナと寄り戻すからアンハッピィなのねこれは…
    >
    > わかっててもドキドキするよ
    >
    > 東方病院も執筆待ってるよe-273

    ありがとうごじゃいます♪
    バーチャミ2!でございます・・・
    別れるんすけどね。
    どうしてやろうか考え中です★

    東方病院、もっかい書いてみよ~♪

  13. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/516-f484d4f5
この記事へのトラックバック