FC2ブログ

もし、東方神起のマンネになれたら ep.146

2011年03月07日 17:00

妄想小説第2幕、第146話です。

最強様の心の平和を乱す主人公。

なにやってんのよ!命いらないのかい!

それでは、どうぞ~♪

ちなみに、今までのストーリーはこちら




今日は僕の方が早く仕事が終わった。

帰ってきて玄関を開けると、シンの靴があった。

もう来てるのか・・・。


だけど、リビングに行くと誰もいなかった。

CM 「?」

もしかしてヒョンの部屋かな?

ヒョンの部屋に行ってノックをする。

CM 「シン?いるの?」

そう声をかけると、中から声がした。

やっぱり。

CM 「開けるよ?」

ドアを開けると、ヒョンのベッドでシンが目をこすっていた。

「あ・・・チャンミンおかえり・・・」

CM 「ただいま。いつ来たの?」

「ん~、ちょっと前。疲れて寝ちゃった・・・」

寝ぼけ気味に起き上がるシン。

CM 「ご飯食べてきた?」

「うん・・・」

CM 「誰と?」

「え?」

僕の質問に目が覚めたように顔を上げた。

CM 「あの先生と食事してきたの?」

「え・・・なんで?」

CM 「そのためにこっちに戻って来たの?」

「・・・・・。」

何も言わないシン。

CM 「見たんだよ。今日2人が一緒にいるの。」

そう言うと、表情が少し変わった。

「あ・・・そう。」

CM 「どういうつもりなの?よく2人で会ってるの?普通じゃないよね。」

「チャンミン、違うの。」

CM 「何が?こんな風にヒョンを裏切るなら、さすがにシンでも僕許さないよ。」

「違うんだって!」


YH 「・・・何がだ?」


CM・シン 「!!!」

後ろから聞こえた声に振りかえると、開けっぱなしのドアの向こうにユノヒョンがいた。

帰ってきてたのか・・・

顔を見ると、話を聞かれていたみたいだ。

YH 「・・・どういうことだ?」

そう言いながらヒョンも部屋に入ってくる。

YH 「今度は誰だ?」

”今度”?

CM 「シン、他にもいたの?」

「違うって!ちゃんと話すから!」

YH 「チャンミン、こいつ誰といたんだ?」

CM 「それは・・・」

「そういうんじゃないって!」

慌てて弁解するシン。

YH 「なんだ?お前が答えてくれるのか?」

そう言いながらシンの方にゆっくり近づいて行くヒョン。

「あ・・・・・」

引きつり顔で後ずさりするシンを追い詰めるようにベッドに上がるヒョン。

YH 「チャンミンごめん。ちょっとこいつと2人にして。」

この声・・・

CM 「わかりました。」

そう言って、おとなしくヒョンの部屋を出た。






おびえきった顔で縮こまるシンを見降ろす。

YH 「誰と飯行ったって?」

「それは・・・」

YH 「正直に言った方が身のためだぞ。」

そう言うと、シンが下を見ながら口を開いた。

「・・・あたし担当してくれてたダンスの先生。」

YH 「ふーん・・・今度は年上か。」

「浮気じゃないよ!」

YH 「そんなのわかってるよ。」

「え?」

YH 「お前が俺じゃないとダメなことぐらいわかってるよ。」

「じゃあどうして・・・」

YH 「なんでそう隙だらけなんだって言ってるんだよ!!」

「あだっ!!」

シンのほっぺを引っ張って説教する。

YH 「ほいほい男と2人で飯行くやつがあるか!」

「いはいーー!!」

YH 「だったらあれか?俺も誘われたら女と2人で飯行ってもいいのか!?」

「あめーー!!(ダメーー!!)」

ほっぺを引っ張られたままシンが叫ぶ。

「ひょっとはなひへ!いはいっへ!!」

涙目で訴えるシンを一度解放する。

「いだぁ・・・」

YH 「ほんとに・・・身体に教え込まないとわからないのか?」

「え。」

シンの顔がすぅーっと青くなった。

「待ってよ!今回は本当に違うんだって!」

YH 「何がだ?」

「今日はその事話しに来たの!!」

YH 「え?」

そう言えば、メールに”大事な話がある”って書いてたっけ・・・

この件なのか?

「ちゃんと話すから!とりあえずリビング行こうよ。チャンミンにも聞いてほしいから。」

YH 「チャンミンにも?」

「そう。」

・・・なんだ?

YH 「わかった。・・・ほら、立て。」

部屋の隅で小さくなったシンを引っ張り起こす。

不思議に思いながら2人でリビングに向かった。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「身体に教え込まれたい・・・」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします!
もしコメントもらえたら、トンで飛んで喜びます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. かもめ | URL | -

    ★s******さんへ

    シンちゃん今度は何でしょう・・・
    再デビュー!?うっきゃ~★
    ドラブルは勘弁してね!

    次の話もお願いいたします♪

  5. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    シン、ユノよりさきによ*さんに話してみてはどうか。
    怒らないでくれるって!
    次の話でわかります★
    よろしくお願いします~♪

  6. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    ユノのベッドで寝てみたいですよね。&チャミに起こされるとかあいかわずうらやまし・・・。
    チャミありがとう!浮気したらこいつミキサーにかけてやって!

    優しい人ほど怒らせると怖い・・・。
    バーユノ、とりあえずチャミに浮気がちなM**さんの身体に教え込んでやって★

    隙あり過ぎで困らせてごめんねユノ!
    そのうえ大人向けDVD見るなとか無理言わせてごめんね!

    ユチョンは追加撮影だったんですね!
    ジェスも来るんだ~♪やった★
    ホミンの雑誌情報もありがとうごじゃいます!

    チャミパラみて~。エスパーシム見たい!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/408-ab58b318
この記事へのトラックバック