FC2ブログ

もし、東方神起のマンネになれたら ep.139

2011年02月28日 17:00

妄想小説第2幕、第139話です。

3人のヒョンにもお見舞い(?)来てもらって、うらやま死な主人公。

その後はいかが?

それでは、どうぞ~♪

ちなみに、今までのストーリーはこちら




YH 『足、動くようになってきたか?』

「うん。普段の生活ではもう困らなくなってきたよ。リハビリもあと少しだって。」

YH 『そうか、よかったな!』

今日は夕食後にオッパが電話をくれた。

最近のリハビリの経過を報告する。


話していると、オッパの後ろから人の声がした。

「なんか後ろ騒がしいけど・・・もしかして今仕事場?」

YH 『うん。』

「え?いいの?電話してて。」

YH 『休憩中で別室に来てるから。あ・・・でもそろそろ行くかな。』

「そ、そうだよ!戻って!」

YH 『うん。じゃあまた連絡するから。』

「わざわざありがとう!がんばってねー!」

YH 『おう!』

そう言って電話は切れた。

わざわざ仕事先から電話をくれたのが、申し訳ないけどちょっとうれしい。

そう思っていたら、もう一度ケータイが鳴った。

またオッパかな~と思って見ると、見たことがない電話番号。

「・・・・・。」

どうしよう、出ようかな。

でもちょっと気持ち悪い。

しばらく放置していると着信音が切れた。

♪~

もう一度鳴ったケータイを見ると、さっきと同じ番号。

・・・いいや、出ちゃえ!!

そう思ってケータイを取った。

「はい!」

『もしもし?』

「・・・・・はい。」

・・・この声、聞き覚えがある。

「もしかして・・・」 








今日はユノヒョンと別れて1人での仕事。

次の現場への移動中にシンの通っている病院の前を通った。

リハビリ順調かな。

あれ以来会ってないけど、ユノヒョンとはうまくやってるようだし。

思ったより早く2人の関係が回復して良かった。

あの負のオーラ全開で家の中うろうろされるのは・・・正直キツかったし。

そう思いながら信号待ちに窓の外を見たら、交差点近くのカフェの中にシンの姿を見つけた。

CM 「!」

時計を見るとちょうどお昼。

外でランチでも食べてるんだろうか。

CM 「・・・ん?」

よく見ると、向かいに誰か座ってる。

あれ・・・男だ。

見覚えがある人のような気もするけど、店内が暗くてよく見えない。

そう思ってるうちに信号が青になった。

CM 「あ・・・」

車がゆっくり動きだす。

マネ 「ん?チャンミンどーかした?」

CM 「え・・・あ、なんでもないです。」

まさか止めてくれとも言えないし。

でも・・・誰だろう。

シンに限って浮気なんてことはないと思うけど。

マネ 「そう?じゃあこれ、次の仕事だけど・・・」

CM 「はい・・・」

少し気になりながら、マネージャーから書類を受け取った。




CM 「・・・・・。」

家に帰って改めて考える。

韓国にシンが2人で食事するような男友達なんていただろうか?

うちの事務所では、前に男として通ってた時に顔知ってる人ばかりだからあまり近づかないようにしてたし。

誰だったんだろう・・・

そんな事を考えていたら、ヒョンが帰ってきた。

YH 「ただいまー。」

CM 「おかえりなさい。」

少しすると、部屋着に着替えてヒョンがリビングにやってきた。

CM 「ご飯食べてきましたか?」

YH 「うん、チャンミンは?」

CM 「僕も食べてきました。」

YH 「そ。」

CM 「・・・ヒョン。」

YH 「ん?」

CM 「シンと・・・うまくいってますか?」

YH 「え?」

僕の突然の質問にヒョンが少し驚く。

YH 「うん。あんまり会えないけど電話はしてるし。なんで?」

そうだよな。

どうしよう・・・言った方がいいだろうか。

でも、変に波風立てるだけかも。

またあんなマイナスオーラ出されても嫌だし・・・。

きっと僕の思い過ごしだ。

CM 「いや、なんでもないです。あ、明日のスケジュールなんですけど・・・」

そう言って話題を切り替えた。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「浮気なんぞしようものなら、画面から引っ張り出してボコる。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします!
もしコメントもらえたら、トンで飛んで喜びます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. かもめ | URL | -

    ★ぬ*さんへ

    シン、浮気したらぬ*さんそっち行くって!海に沈めるって!気をつけて!!
    チャンミンに変なもん見せんなよ・・・シン。
    「せっかく負オーラから解放されたのに」に爆笑!
    慰めに行ってあげてください。

  4. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    あいからず無防備なシンでミアネ。
    誰からだ?その電話!

    チャミに謝ってくれてありがとうごじゃいます!
    がっつりおごってもらってね。

    またユノに内緒で・・・いいかげんにしろ!!

    次の話もお願いいたします★


    チャミのちゅー動画みて「もっと・・・こう・・・がっといけや!!」とか思ったのあたしだけ?
    変態ってやーねー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/393-b58e4cd2
この記事へのトラックバック