FC2ブログ

もし、東方神起のマンネになれたら ep.134

2011年02月23日 17:00

妄想小説第2幕、第134話です。

ぷち浮気がバレてオッパご立腹。

「こらしめて!」って読者様からお声が来てるので、お仕置きOKよバーユノ!

それでは、どうぞ~♪

ちなみに、今までのストーリーはこちら




シンの部屋に2人で入る。

「ちょっと・・・離して!」

玄関に入った時、シンが俺の手を振りほどいた。


YH 「何考えてるんだ、お前。」

「・・・・・。」

無言のままシンが靴を脱いでリビングに向かう。

YH 「2人で飯行ったのか?」

「・・・どうしたの?」

YH 「え?」

「待ってたの?いつから?」

YH 「そんなのいいから質問に答えろ。」

「・・・行ったけど。」

YH 「家に入れるつもりだったのか?」

「そんなわけないじゃん・・・。日本からわざわざ来てくれた友達にご飯奢っただけだよ。」

仏頂面でぶっきらぼうにシンが答える。

YH 「ネックレスは?」

「え?」

YH 「なんでしてないんだ?」

「・・・ちょっと、チェーンが切れて。」

YH 「そう。じゃあ見せて。」

「え?」

YH 「直してもらうから。」

「・・・・・。」

黙りこむシン。

YH 「そんな見え透いた嘘つくな。」

シンは下を向いたまま。

YH 「いつまでそうやって俺を避けるつもりだ?」

「別に避けてるつもりじゃ・・・。」

YH 「こっち見ろ。」

「・・・・・。」

YH 「・・・こっち向けって!」

そう言って、シンの肩を掴んで顔を上げさせる。

もう・・・すでに目が真っ赤だった。

「やめてよ!!」

俺の手を振り払ってシンが言った。

「わかってよ・・・」

YH 「・・・何を?」

「こんなあたしオッパに見られたくないんだよ!!」

今まで聞いた事のないようなシンの声。

声が・・・悲鳴に聞こえる。

「・・・出てってよ。」

YH 「シン。」

俺にお前を支えさせてくれないのか。

「お願いだからでてってよぉ!!」

シンの涙声に、身体が凍ったようにその場を動けない。

小さく背中を丸めて震えるシン。

・・・抱きしめたい。

そう思ってシンに触れようとした時、様子がおかしいのに気づいた。

「あ・・・はぁっ・・・」

YH 「・・・シン?」

「はっ・・・あ・・・」

苦しそうにシンが床にしゃがみ込む。

この感じ・・・・・あの時を思い出した。

YH 「シン!苦しいのか!?」

「はっ・・・おっぱ・・・はぁっ・・・」

やっぱり・・・

過呼吸だ。

YH 「今、紙袋持ってくるからな!」

シンをソファーに寝かせてキッチンに急ぐ。

YH 「・・・ない!」

引っ越したばっかりの部屋は殺風景でちょうどいいものがない。

YH 「二酸化炭素吸わせないと・・・」

あ・・・そうか。

二酸化炭素だ。

単純なことに気づいて急いでシンのそばに戻る。

顔をのぞくと、目に涙を浮かべてシンが苦しんでいた。

「はぁっ・・・おっぱぁ・・・」

YH 「今、楽にしてやるから。」

俺が・・・お前を救ってやるから。

「・・・たすけて・・・」

そう苦しそうに言う唇を、俺の口でふさいだ。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「苦しそうだけど・・・やっぱうらやま。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします!
もしコメントもらえたら、トンで飛んで喜びます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. かもめ | URL | -

    ★s******さんへ

    応援ありがとうごじゃいます!
    シン、あんたもつらいと思うけど、ユノもつらいのよ~。
    バーユノの気持ちくんでくださってあざっす!

    なんとか乗り越えて!頼むよ!!

  6. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    ユノ、よ*さんも苦しいって!そっちにも救助お願いします!!
    シン、愛されててうらやま。あたしにもマウストゥーマウスプリーズ★

    興奮した時のチャミの日本語・・・聞きてー!

  7. かもめ | URL | -

    ★は***さんへ

    そうだよ!お前は直球だけが取り柄なんだから、早く素直になれ!
    じゃないとは***さんにバーユノ取られんぞ!!

    素晴らしいですよね、ユノから直に二酸化炭素もらえるの。
    心停止もよみがえらせるパワーあり?

  8. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    強引ユノいいっすよね★

    シンちゃん、いい加減にしないとマジでM**さんに怒られるよ!
    つらいのはわかるが・・・

    ロッテマートの下り爆笑っす!
    そうか~、そういう展開もありだったかも!
    でかいよ!オッパ袋でかくて全然二酸化炭素来ないよ!みたいな。

    どっちにしてもうらやましですね。
    ホントにそのまま逝きたい。旅立ちたい。

    JYJはやっぱエイベからのリリースじゃないんだ・・・
    どこなんすかね?
    ファンのお迎えにうれしそうだったんだぁ・・・。それならよかった★

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/384-2df6f656
この記事へのトラックバック