FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし、東方神起のマンネになれたら ep.64

2010年11月29日 17:00

妄想小説第2幕、第64話です。

なかなか会えないお2人さん。

前はずっと一緒だったからねぇ。さみしいよねぇ。

それでは、どうぞ~♪

ちなみに、今までのストーリーはこちら




今日の分のスケジュールを終えてベッドに入る。

身体が・・・泥のように重い。

それでもシンに電話をかける。


声を聞けば会いたくなるけど、それでも・・・声も聞けないよりはいい。

さすがにもう家にいるよな。

もう寝ちゃってるかな。

出てくれるといいな・・・。

そんな事を思いながら、通話ボタンを押した。


『お客様のおかけになった電話番号は、現在・・・』


電話から無機質な案内メッセージが流れた。

YH 「はぁ・・・。」

ため息をついてケータイを置く。

もしかしたら・・・飛行機かな。


最近のシンは、仕事で海外に行くことも多くなってきた。

モデルでの成功が、シンのスケジュールを俺達並みタイトにしていた。

俺達は・・・いつ会えばいいんだ?

もう、どれくらいシンに触れてないんだろう。

俺だけがつらいんじゃないってわかってるけど、会えない寂しさが・・・心の中に積っていく。

離れていることが、こんなにキツイとは思わなかった。


シンが載っている雑誌を床から拾い上げる。

俺の知らない男と上半身裸で寄り添っているシン。

これを見て喧嘩していた頃がなつかしいな。

ダメだ・・・会いたい。

こんなにつらいなら、いっそあの時・・・

そんな変なことまで考え出す。

もう、寝てしまおう。

そう思って、疲れに任せて目をつむった。






レコーディングの待ち時間にスタジオでケータイが鳴った。

JS 「・・・誰の?」

鳴りやまない着信音にジュンスが不思議がる。

音が近くで聞こえた俺がケータイを探した。

YC 「あ・・・ユノヒョンのだ。」

ユノヒョンは今レコーディング中。

液晶画面を見ると”シン”。

この時間に・・・何だ?

あいつも仕事中なんじゃ・・・

しばらくすると切れて、もう一度鳴った。

YC 「・・・はい。」

JJ 「おい!いいのか?」

勝手に電話に出た俺にジェジュンヒョンが驚く。

YC 「・・・・・え?」

CM 「誰からなんですか?」

俺の反応にチャンミンが不思議がる。

ここじゃ・・・マズい。

ケータイを持ってスタジオを出た。


続く>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「シンちゃん、今度はどーした。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします!
もしコメントもらえたら、トンで飛んで喜びます♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. miyu | URL | -

    こんにちは

    なかなかコメント書かないで盗み見て帰ってしまってすみません・・・。
    かもめさんのコメント返が恋しくなって、戻ってきました!!笑
    仕事の癒しです^^

    シンからの電話もしや『りょ・・・』!?

    ある意味ユチョンでよかったかもと思っています。(ユノわたわたしそうですから)←ユノペン様ミアナムニダm(_ _)m

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. かもめ | URL | -

    ★ゆ***さんへ

    どうしたんですかね!シンに何かあったのか?
    毎日読みに来てくださって、ありがとうごじゃいます♪
    うれしあー★

  8. かもめ | URL | -

    ★は***さんへ

    いつも見に来ていただいてうれしいです♪
    コメントありがとうごじゃいますー★

    バーユノと一緒に切なくなってくださって、うれしあー!
    嫌な予感しますか・・・どうしましょう。だいじょぶかな?
    ユチョンいるからだいじょぶかな?(頼り過ぎだ)

  9. かもめ | URL | -

    ★よ*さんへ

    なんか切なそうで・・・
    ユチョンなんとかしてくんないかな~。
    次の話もお願いいたします!

  10. かもめ | URL | -

    ★は**さんへ

    バーユノ、寂しければは**さんが飛んで来てくれるって!
    連絡してみて!

    ひと波乱あるのかな~、平和がいいな~。

    空港写真、日本はガード厳しいから上がらないという情報いただきました。
    日本ぐらいはゆっくり歩かせてあげたいですね。

  11. かもめ | URL | -

    ★miyu さんへ

    いやいや、読みに来てくださってくれるだけでうれしあ★です!
    シンからの電話、何ですかね?なんかあったか?
    「ユノわたわたしそうですから」に爆笑!

  12. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    会えないみたいですね~、お二人さん。
    シンちゃんも忙しそうで・・・だいじょぶか?
    何の電話何ですかね。
    次のお話もお願いいたします!

    M**さんのお仕事ぶりに、毎日が勤労感謝。
    なんとか10時まで耐えてください!そしてたっぷり寝てください!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/241-c435aa72
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。