【妄想小説 第2幕】 もし、おうちでユノが待ってたら ep.3

2015年04月30日 17:00

妄想小説 第2幕の続編「もし、おうちでユノが待ってたら」の第3話です。

あれ?限定じゃない・・・

とりあえず、どうぞ~♪




そんなに大きくないソファー。

ここで・・・大丈夫かな?

ソファーもつかな?(安物だから)

そう思っていたら、あたしの腕をオッパが掴んだ。


「ぅわっ!」

ぐいっと引っ張られて体を起こされる。

YH「とりあえず、これ脱げ。」

そう言ってあたしが着ているパーカーを掴んだ。

「う、うん。」

おとなしく脱いでオッパに渡す。

すると、思いっきり遠くに投げ飛ばされた。


ガサッ


「?」

何かに当たった音。

気になって見ると、今日買ってきたお菓子の袋に被さってた。

「・・・ねぇ。」

YH「ん?」

「やっぱり、寝室に行かない?」

明日ここに子供達が座ることを考えると・・・

ちょっと。

YH「そう・・・だな。」

あたしの視線の先を見て、そう言った意味を悟ってくれた。

YH「行くぞ。」

「うん。」

上半身薄着の状態で場所を移動する。

前に使っていたベッドをそのまま持ってきた寝室。

使い慣れたベッドに2人で入った。

YH「そうだ。」

「ん?」

YH「あれ、あるか?」

「あれ?」

あれ。

あ・・・

する時に使うあれ?

「うん。」

一応用意してある。

YH「どこ?」

「ベッドの下。」

手を突っ込んで箱を引っ張り出した。

「これだよね?」

この前、ドラックストアに行った時についでに買っておいた。

いつオッパが来てもいいように♪

YH「ちゃんと未開封だな。」

「あ、当たり前でしょ!!」

誰と使うのよ!

YH「ん?そんな言い方すると、朝までにこれ空にするぞ。」

「・・・え?」

一箱?一晩で?空に?

それ・・・何個入り?

YH「じょーだんだよ、ばーか。」

「ぅ。」

確認しようとしたあたしを笑うオッパ。

「な、なによ!」

本気にしちゃったじゃん!

YH「空にしてあげてもいいよ?」

そう言いながら顔を覗き込んでくる。

YH「俺はお前と違って、女遊びもせずにまじめーに仕事してたから。久しぶりだから。」

「・・・あたしもですけど?」

男遊びなんてしませんけど?

YH「明日もここに男連れ込むくせにー。」

「小学生のね。」

YH「若い男に乗り換える気か。」

「あははっ!」

YH「そんなの許さないって。」

「うぁっ。」

ポンっと後ろに押し倒される。

背中からボフッとベッドに沈んだ。

ゆっくり覆いかぶさってくるオッパの影。

綺麗な指が、あたしのタンクトップをくいっと下げた。

最近買った新しい下着が顔を出す。

YH「これもあいつのブランドか?」

「もー、ちがうって・・・んっ!」

話してる途中から始まる、ちょっと強引なキス。

「んっ・・・」

この溺れそうになる感覚が・・・たまんない。

そう思いながら、何も着てない背中に手を回した。


つづくと思う>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「何個入りだったか気になる。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


次のアップまで少しお時間いただきます!
みあねよ~。


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト


コメント

  1. マングース | URL | -

    ワイルドユノ、嫉妬ユノ、○○○ユノ、○○○○ユノ
    たまりませ~~ん(@_@)
    キング・オブ・ギャップ (*^o^)/\(^-^*)

  2. かもめ | URL | -

    ★マングース さんへ

    > ワイルドユノ、嫉妬ユノ、○○○ユノ、○○○○ユノ
    > たまりませ~~ん(@_@)
    > キング・オブ・ギャップ (*^o^)/\(^-^*)

    ギャップの権化ですね♪
    次は何ユノだろうか・・・
    やっぱりあれだろうか・・・

  3. あぃ | URL | -

    あぁ〜早くユノに抱かれたぃぃ(〃∇〃)えっ?(; ・`ω・´)www

  4. かもめ | URL | -

    ★あぃ さんへ

    > あぁ〜早くユノに抱かれたぃぃ(〃∇〃)えっ?(; ・`ω・´)www

    あたしもです~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1750-0bd7cd71
この記事へのトラックバック