FC2ブログ

【妄想小説 第4幕】 もし、チャンミンが結婚しちゃったら ep.7

2015年04月12日 17:00

妄想小説 第4幕の続編、7話です。

昨日は限定にお付き合いいただきありがとうございました。

それではどうぞ~。




バスルームの脱衣所。

ストッキングを脱いでドレスを着なおした。

一応、テイッシュに包んでゴミ箱に捨てる。

「いたぁ・・・」

やっと脱いだヒール。

足を見ると、擦れた所が少し赤くなってた。

スリッパにはきかえてバスルームを出ようとした時、ドアの向こうから着信音が聞こえてきた。


CM「もしもし?」




すぐに電話に出たチャンミン。

奥さんだよね。

身支度が終わったのかな。

念のために通話が終わるまでバスルームに残る。


CM「・・・うん、わかった。すぐに行くね。」


優しい声。

あたしにささやく時とは別の。

電話を切ったのを確認してからドアを開ける。

すると、姿見の前でスーツのシワを直してた。

CM「あ。」

何かに気づいたように鏡を覗き込む。

CM「口がキラキラしてる。」

「え?」

そう言いながら自分の唇を触る。

「あ・・・」

あたしのリップがうつっちゃったかな。

「メイク落としでふく?」

CM「あります?」

「ちょっと待ってね。」

バックのポーチから出してコットンに付ける。

CM「お願いします。」

ちょっとかがんだチャンミンの唇にそれをあてた。

CM「取れました?」

「うん。」

綺麗になった。

CM「ありがとうございます。」

そう言って微笑む。

よく見ると、手にはもう指輪が戻ってきてた。

綺麗な石が乗った高そうな結婚指輪。

「・・・・・。」

この人は、これからまたあの花嫁さんの横に戻る。

たった今、あたしとこんなことしておいて。

あの子とは・・・もっと優しくするんだろうな。

今夜。

このホテルで。

「・・・ひどい旦那様。」

ポロッと口から出ちゃった言葉。

それに少し驚いたような顔をした。

CM「ははっ。人のこと言えますか?」

笑いながらそう返してくる。

まぁ、その通りなんだけど。

CM「あなたも十分ひどい女ですよ。」

「わかってます。」

言われなくても。

CM「スネないでください。僕は嬉しいんですよ。」

「は?」

うれしい?

CM「あなたがこんなひどい女だってこと、僕だけが知ってるんですから。」

「・・・・・。」

優しく微笑みながら甘い声でそんなことを言う。

でも、どんなリアクションしていいのかわからないよ。

少し戸惑いながら見上げていたら、またすっと顔が近づいてきた。


ちゅっ。


ぽっぺにキス。

またリップが付いちゃわないように。

CM「落ち着いたら連絡します。」

「・・・うん。」


♪〜


また電話が鳴った。

「もう行って。」

CM「はい。」

ポケットから電話を取り出しながらドアに向かう。

CM「・・・もしもし?」

またあの優しい声。

こっちを振り返らずにそのまま部屋を出て行った。



バタン。



「・・・はぁ。」

口から漏れる溜息。

1人フラフラとベッドルームに向かう。

そのまま前のめりに倒れこんだ。


ぼふっ。


「・・・・・。」

なんか、疲れた。

うつぶせに寝転がりながらそう思う。

よく見ると、さっきまでしがみついていたカーテンが少し開いたままだった。

でも、それを閉め直す気力もない。

窮屈なドレスだな・・・

そう思ってる最中にも降りてくる重い瞼。

抵抗せずに目をつむってしまった。


つづく




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「お疲れ様でした。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト


コメント

  1. にゃんこ | URL | -

    今夜も 面白ーい(*≧∀≦*)

    マネージャーさんも シンちゃんも ハルちゃんも みんな 大好きですが このヌナさんも 大好きだー\(^o^)/
    疲れましたよね(。>д<) 二人は共犯者♪ニヤニヤ( ☆∀☆) 大胆なチャミさんも 素敵(#^.^#)
    ユノさん ごめんなさい!Σ(×_×;)!
    でも ワクワクしちゃうんです((o(^∇^)o))
    眠ってしまった様子の ヌナ・・・
    ユノさんが 帰ってきちゃいますよ♪

    賀来さん 本当に ありがとうございます( ☆∀☆)
    ビギの鏡と呼ばせていただきます\(^_^)/

  2. かもめ | URL | -

    ★にゃんこ さんへ

    > マネージャーさんも シンちゃんも ハルちゃんも みんな 大好きですが このヌナさんも 大好きだー\(^o^)/
    > 疲れましたよね(。>д<) 二人は共犯者♪ニヤニヤ( ☆∀☆) 大胆なチャミさんも 素敵(#^.^#)
    > ユノさん ごめんなさい!Σ(×_×;)!
    > でも ワクワクしちゃうんです((o(^∇^)o))
    > 眠ってしまった様子の ヌナ・・・
    > ユノさんが 帰ってきちゃいますよ♪
    >
    > 賀来さん 本当に ありがとうございます( ☆∀☆)
    > ビギの鏡と呼ばせていただきます\(^_^)/


    こんなヌナも受け入れてもらってありがとうございます!
    ゆの・・・ごめんね!

    賀来さんの記事にはびっくり♪
    ガチトンペンさんだ~★

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1738-dcb9e664
この記事へのトラックバック