FC2ブログ

【妄想小説 第3幕】 もし、チャンミンに誕生日を祝ってもらえたら

2014年06月24日 17:00

うぉーい。

ライブから帰ってきたの昨日だぞ!

ってことで、さっそく妄想のお返しです♪

ライブ中に書きかけてた誕生日妄想★

私の誕生日が今月なので書いてみました~。

今回は第3幕でございます。

ハルちゃんの誕生日はどんなものになるのかな?

あっさりめの1話完結ものですが、どうぞ~★




「ただいまぁ~♪」

誰もいない部屋の玄関を上機嫌で開ける。

今日はあたしの誕生日だった。

チャンミンは残念ながら仕事で日本に行っちゃってるんだけど、その代わりに友達が簡単なパーティーを開いてくれた。

お昼はオンニにランチを奢ってもらっちゃったし♪

たくさん「おめでとう」って言ってもらって、すごく幸せな誕生日だった。


もちろんチャンミンも日付が変わってすぐに電話をくれた。

それだけで十分。

ソファーに座って、もらったプレゼントをあらためて眺める。

・・・そうだ。

オンニがくれたプレゼント。

「うちに帰ってから開けてね」って言われたからまだ見てなかった。

なんだろう。

わくわくしながらラッピングをほどく。

箱を開けると、中には1枚のディスクが入ってた。

「ん?」

これは・・・CD?

ジャケットがないから市販のものじゃない。

一緒に入ってるメッセージカードを見る。


”絶対に1人で見てね”


「・・・・・。」

見てね。

ってことはDVDかな。

ディスクを見るとやっぱり”DVD”と書かれていた。

もちろん部屋に1人だから、すぐにテレビをつけてプレーヤーに入れる。

再生ボタンを押すと、いきなりオンニのアップが映った。


『姫、誕生日おめでと~!』


あ、ありがとうございます。

って、さっきも言ってもらったんだけど。

ハンディカメラで撮ってるのかな?


『今日はある方々にお祝いコメントをもらいに、日本のとあるホテルに来ております!』


ん?

日本?

って、もしかして・・・


『では、まずはこの人から~。』


そう言った後、カメラが手を振るユノさんを映した。

「!」

やっぱり!

オンニ、いつの間に日本に行ってたの?


YH『ハルちゃーん。久しぶり。ユノです!』


「こ、こんにちは。」

つい画面に向かって挨拶してしまう。


YH『お誕生日おめでとう!今年でいくつ?えっと・・・チャンミンの1コ下だっけ?』


CM『はい。』


「あ。」

チャンミンの声がした。

どうやらカメラのこっち側にいるみたい。


YH『これからも仕事に恋に輝いてるハルちゃんでいてください!』


はい。

がんばります。


YH『いつか本当に俺の家建ててね。』


任せてください!

きっと素敵な家を設計してみせます。


YH『またうちに遊びに来てくださーい。』


はい、ぜひ。

よろしくお願いします。


『じゃあ、次の・・・ちょっと!』


オンニが話している最中にカメラが傾いた。


CM『僕は一人で撮るから。2人は向こう行ってて。』

『え?なんで?』

CM『いいから早く!』

『もしかして照れてますか?』

CM『は・や・く・い・け。』

YH『ほら、シン。』

CM『カメラ貸して。』

『・・・わかったよ。』

CM『はーい、行った行った!』


どうやら2人を追い払った様子のチャンミン。

カメラを受け取ると、ソファーの前にセッティングする。

「あ。」

顔が映った。

あれ?

髪色が変わってる。

また雰囲気が変わったなぁ。

かっこいい♪

カメラのセットを終えるとソファーに座った。

こっちを見てニコッと笑う。

やっぱりこういうのは慣れてるんだなぁ。


CM『ハル、誕生日おめでとう。』


「・・・うん。」

ありがとう。


CM『本当は隣で祝ってあげたいんだけど・・・ごめんね。』


ううん。

仕事だもん。

しょうがないよ。


CM『帰ったら少しは休みもらえると思うから、改めて2人でお祝いしようね。』


うん。

楽しみにしてる。


CM『・・・・・。』


あれ?

チャンミンが止まった。

どうしたの?

もしかして、もう終わり?

そう思っていたら、遠くからオンニの叫ぶ声が聞こえた。

それにチャンミンが反応する。

何て言ってるのかな?


CM『プレゼントは、もちろん会った時に渡すつもりだけど・・・』


「ん?」

少し下を見ながら小さい声で話し出す。


CM『今、届けられるものを。』


「?」

なに?

次の言葉を待っていたら、意を決したように顔を上げた。



CM『Happy Birthday to you~』



「・・・・・。」

え?

カメラの向こうのチャンミンが歌い出した。

ハッピーバースデー。


CM『Happy Birthday to you~』


突然のことにテレビの前で固まりながら聞き入る。

すごい・・・綺麗。

歌声も、目をつむって歌うチャンミンも。

メイクなんてしてないのに。

 
CM『Happy Birthday dear Haru~』


どうしよう・・・

うれしい。

すっごくうれしい。


CM『Happy Birthday to you~♪』


「・・・っ。」

この短い歌が終わる頃には、目にたまった涙で画面が少し歪んでしまってた。


CM『ハル。』


「・・・ん?」


CM『生まれてきてくれて、僕と出会ってくれてありがとう。』


「・・・・・。」

カメラレンズの奥をまっすぐ見て言ったチャンミン。

その言葉に、あたしの目から涙がぼろっとこぼれた。


CM『お誕生日おめでとう。』


もう一度そう言うと、一息ついてソファーから立ち上がった。

そのままレンズに近づいてくる。


CM『ここかな・・・』


何かビデオのボタンを押した。

終わりかぁ。

でも、すごいうれしかった。

こんな誕生日プレゼント初めて。

今までもらった中で一番うれしかったかも。


CM『・・・ふぅ。』


「あれ?」

映像がまだ続いてる。

チャンミン、停止できてないよ。

それに気づかずにソファーに座り直した。


CM『はぁ~・・・』


深く息を吐きながら口を手で押さえる。

もしかして・・・照れてる?

やっぱり恥ずかしかったのかな。

ハッピーバースデーを歌う前もちょっとためらってたし。

少しすると、ドアが開いて誰かが入ってくる音がした。


『ちゃんみな終わった~?』


あ、オンニだ。


CM『終わった。』

『ちゃんと歌った?聞こえなかったけど。』

CM『歌ったよ。』

『よしよし。』


もしかしてオンニが歌をリクエストしてくれたのかな。

そうかもしれない。


CM『言っておくけど、見るなよ。』

『へ?なんで?』

CM『ハルへのメッセージなんだから。』

『編集とかチェックとかいるじゃん。』

CM『いらないって。そのままデータ入れろ。』

『照れ屋さんだなぁ~。』


ガチャッ


「あ。」

オンニがカメラを取ったのか急に壁が映りこんだ。


『・・・あれ?』

プツッ。


「・・・・・。」

今度こそ映像が終わった。

ははっ。

最後におまけみたいな音声まで入ってた。

オンニ、チャンミンの言いつけ守ってそのまま入れてくれたんだ。

・・・よかった♪

もし編集が入ってたら、あの照れてるチャンミンが見られなかった。

にしても、わざわざこれを撮ってきてくれたオンニにお礼言わなきゃ。

もちろんチャンミンにも。

そう思ってすぐにケータイを手に取った。


★おわり★




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「流出しないように厳重に管理。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. かもめ | URL | -

    ★あ*さんへ

    いろんな方のおかげで最高の遠征になりました!
    本当に感謝感謝です・・・

    お仕事と勉強、毎日がんばってるんですね♪
    尊敬します。

    弟たちどうなってるんだろうなぁ・・・(オイ)

  8. かもめ | URL | -

    ★うら**さんへ

    帰ってきたら・・・どうしますかね。
    やっぱりあれしますかね?
    うひひ♪

  9. かもめ | URL | -

    ★ゆき*さんへ

    ありがとうございます!

    あの顔とあの声にこんなプレゼントもらえたら・・・白目!!!
    帰ってきたら、きっと濃厚な夜が♪
    若いしねぇ。

  10. かもめ | URL | -

    ★湯乃**さんへ

    妄想菌も帰ってきたみたいです~。
    甘めに仕上げてみました!
    おかわりリクエストあざっす♪

    あたしはエイネもビギイベも未定ですが、楽しみですね★

  11. かもめ | URL | -

    ★あい*さんへ

    ありがとうございます~♪
    ニヤケてもらえてうれしい★
    あたしも実際旦那に歌ってもらったことなんてないですが、妄想ちぇご!

  12. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    こんな妄想で幸せなってもらえてうれしっす!
    チャンミンの彼女いいなぁ♪
    こちらこそ、いつもお付き合いあざっす~★

  13. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  14. かもめ | URL | -

    ★なおは**さんへ

    ユノに歌ってましたね♪
    いい声だった~♪
    あんな歌うたってもらえる彼女がうらやましっす!

    あたしにもHappy Birthdayありがとうございます★

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1637-63d2187b
この記事へのトラックバック