FC2ブログ

【妄想小説 第4幕】 もし、ユノとチャンミンが弟になっちゃったら ep.29 ~3部スタート~

2014年04月09日 17:00

妄想小説 第4幕、3部スタートです!

もうすぐツアーが始まりますが、それまでの間にもちょっと妄想しようかと書いてみました♪

今回かなりの見切り発車になるので、途中停車しちゃったらミアネ!(始める前から弱気)

さーて、今回はのどかな休日からのスタートです。

それではどうぞ~♪




『うまっ!』

『うまいっす!ちょーうまいっす!』

「あははっ、ありがとうございます。」

天気のいい土曜日。

ユノのフットサルサークルに差し入れを持って顔を出した。


前にお誘いをドタキャンしちゃったお詫びに、簡単なサンドイッチを作ったんだけど。

『なにこの卵。なんすか。なんでこんなうまいんすか。』

『いいな~、俺もこんなヌナほし~。』

少しオーバーめのリアクションで食べてくれる。

そんな大したものじゃないのに。

ユノ、やっぱりいい友達持ってるなぁ。

YH「ちょっと、俺の分も残せよ!」

トイレから戻ってきたユノが友達に言う。

『お前は家で食ってんだからいーじゃん。』

YH「サンドイッチはまだ食べてないから!」

そう言ってあたしの隣に座る。

・・・うそ。

試食だって言って朝食べてたじゃん。

YH「うん、うまい。」

もぐもぐしながらこっちを見る。

「そう?」

よかった。

ずっと埋め合わせできてなかったし。

こうしてやっと顔を出せた。

『また来てくださいよ~。』

『例えユノ来なくても、おねーさんだけ!』

『おねーさんだけでいっす!』

YH「おーい。」

半笑いで返すユノ。

『お前がシスコンなるのもわかるわ~。』

YH「はぁ?誰がシスコンだよ。」

『おねーさん、彼氏とかいるんですか?』

「え?」

突然の質問にちょっと驚く。

「あ・・・えっと・・・」

YH「いるよ。」

「は?」

あたしよりも先にユノが答えた。

『やっぱりかぁ~。』

『ですよね。いますよね・・・』

残念そうなリアクションをとってくれるお友達。

YH「っていうかお前結婚してるじゃん。嫁さんに言うよ?」

『ちょ、やめてください!』

YH「ははっ!」

冗談を言いながら笑ってるユノ。

その袖を引っ張るとこっちを見た。

「・・・ちょっと。」

なんで勝手に答えるの?

そう思いながら見ると、小さい声で返してきた。

YH「いいから。」

「・・・・・。」

まぁ、いいけど?

でも、できるならこの前の合コンでもその嘘ついてほしかったな~。

すごいスピードで差し入れを食べ終わると「ごちそうさまでした!」と言ってまたサッカーを再開する。

もちろんあたしは入れないから、片付けを済ませてベンチで眺める。

笑いながらも結構真剣にやるんだなぁ。

あたしも何かスポーツ始めようかな。

そう思いながら眺めていたら、ふとユノがこっちを見た。

「?」

とりあえず軽く手を振ってみる。

すると、ニコっと笑ってまたボール追いかけ始めた。

「・・・・・。」

いいねぇ。

スポーツ男子。

さわやか♪


♪~


「ん?」

あたしのバックから着信音が聞こえてきた。

取り出して画面を確認する。

「あ。」

着信を見ると、合コンで連絡先を交換した彼からだった。

今は・・・出ても大丈夫だよね。

みんな夢中でボール追いかけてるし。

そう思って通話ボタンを押した。


『もしもし?』


「はい。」

何回かメールのやり取りはしたけど、電話が来るなんて初めてだ。

どうしたんだろう。

『突然すいません。今電話大丈夫ですか?』

「はい。外なんですけど少しなら。」

『あ・・・外出してますか。』

少し残念そうな声で言う彼。

「どうかしました?」

『俺、今日夜勤代わってもらえたんで・・・食事でもどうかな~って思って電話したんですけど。』

「あぁ・・・」

新聞社勤務で不規則な彼。

土日も仕事が入ることはしょちゅうらしい。

『でも、やっぱり予定入ってますよね。』

「・・・はい、ごめんなさい。」

夜は空いてるけど、お母さん達が遅くなるから晩御飯作るって言っちゃったし。

なにより、急に出かけたりしたら弟達に何言われるかわかんない。

『いいんです!こっちこそ急にすいません。』

「いいえ。」

『ちなみに、平日の夜とか誘っても平気ですか?』

「はい。2、3日前まで言ってくれれば。」

予定開けておくし。

『わかりました。じゃあ、またメールしますね。』

「はい。」

そう言って電話を切った。

あの日以来初めて話したけど、やっぱり感じのいい人だな。

これはいけるかも・・・


YH「ヌナ!!」


「ん?」

名前を呼ばれて顔を上げる。

YH「だれー?」

電話してるのを見てたのか、遠くから大声で聞いてくる。

YH「ちゃんどらー?」

ううん。

首を横に振って答える。

YH「じゃーだれー?」

『うわぁ~、シスコン!』

『しすこーん!』

周りの友達がからかい始めた。

『つーか、チャンミンたまに連れてこいよ。』

YH「今日も誘ったけどさ~、来ないんだもん。」

そうだ。

声かけてたけど、別に用事があるって出かけて行った。

『あいつ運動させた方いいって。』

『あの大食漢のままだと、年とって代謝落ちた時悲惨だぞ。』

「あははっ!」

それは言えてる。

でも、チャンミンが来るなら差し入3割増しにしないと・・・

そんなことを頭の中で計算した。


つづく>>




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「リアルで心配なのはお前だけどな。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. mu | URL | recpWgUI

    心配

    チャミの代謝落ちも、ユノのリアルも、この物語の結末も、心配だけど、1番心配なのは、ユノの足です(>人<;)

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. かもめ | URL | -

    ★うら**さんへ

    確かに、ヌナ一般人なのにSPEC高すぎる・・・
    妄想できない・・・

    東方神起も人間ですね♪太るんですねぇ♪

  13. かもめ | URL | -

    ★ユキ*さんへ

    どっちとくっつくんですかね!
    あたしもわかんない・・・(おい)
    日替わりとかなんて贅沢な!!

  14. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    3部発車させてみました~。
    乗車あざっす!
    ぎゃんばります!!

  15. かもめ | URL | -

    ★なお***さんへ

    つぶやきも見てくださってるんですか!うれしいです♪
    牧場しぼりおいしかったです~。
    ツアーグッズ届きましたか!わくわくしてきますね★

  16. かもめ | URL | -

    ★あ*さんへ

    やっとヌナつれてサークルに行けたみたいです♪
    よかったね~。
    チャンミン、まさか、まさかお前ー!!

  17. かもめ | URL | -

    ★なお**さんへ

    心配してくださってあざっす!
    ただ妄想してただけでした~。
    次の話もよろしくです♪

  18. かもめ | URL | -

    ★り*さんへ

    待っててくださってありがとうございます♪
    確かに、ガードがいまいちゆるーいユノ。
    だいじょぶか~?

  19. かもめ | URL | -

    ★ヒビ*さんへ

    お久しぶりです~!!お元気でしたか?
    のぞきに来てくださってうれしいです♪

    ライブまでひと月切りましたね!
    お互いネタバレ避けながらドキドキしましょう★

    場しぼりバーコード大量回収おめでとうございます♪

  20. かもめ | URL | -

    ★Mさんへ

    ちゃんみーん!
    5段重作ってくれるってー!!

  21. かもめ | URL | -

    ★muさんへ

    > チャミの代謝落ちも、ユノのリアルも、この物語の結末も、心配だけど、1番心配なのは、ユノの足です(>人<;)

    そうですね。
    でも、心配しすぎもユノは嫌かな~と思うので、おとなしく元気なユノを楽しみにしてます♪

  22. かもめ | URL | -

    ★ゆき*さんへ

    心配してくださってあざっす♪
    おとなしく妄想しとりました・・・
    ユノ欠の方に少しでも補充できてよかった★

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1606-503d3ad7
この記事へのトラックバック