FC2ブログ

【妄想小説 第3幕】 ラブシーンの夜 最終話

2014年03月27日 17:00

分割払いの限定にお付き合いありがとうございました♪

妄想小説3幕 特別編、第5話です。

今夜も楽しかったみたいだねぇ。

さて、終わってシャワーも浴びたみたいですよ♪

それではどうぞ~。




「せーのっ。」


ぽふっ・・・


2人でシャワーを浴びた後、寝室に戻ってシーツを取り換える。

いつもよりちょっと盛り上がってしまった今日。

シーツに被害が出てしまった。


「布団のそっち持って。」

CM「うん。」

「じゃ、もっかい。」

CM「はい。」

「せーのっ。」


ぼふっ!


綺麗に整えてから、また電気を落としてベッドに入る。

枕代わりに伸ばしてくれてる腕に、ありがたく頭を乗せた。

「ねぇ。」

CM「ん?」

「チャンミンの仕事のことだけどね。」

CM「うん。」

「この先・・・ベッドシーンとかもあるのかな。」

ちょっと気になって聞いてみた。

CM「今の所そういう話は来てないけど、役柄によってはあるかもね。」

「・・・だよね。」

聞かなくてもわかることを聞いてしまった。

CM「嫌?」

笑いながら聞いてくるチャンミン。

正直にコクンとうなずいた。

できれば見たくないなぁ。

「でも、仕事ならしょうがないよね。」

俳優としていろんな演技ができるようになるのは仕事にはプラスなんだし。

きっと我慢できると思う。

CM「大丈夫だよ。」

「え?」

CM「さっきしたことを再現するような仕事はないから。」

「・・・・・。」

まぁ、そうだよね。

CM「事務所がAVとかの仕事を取ってこない限り。」

「え!?」

えーぶい!?

「こ、断ってね!」

さすがにそれは!

CM「あははっ!さすがにそんな仕事はないよ。」

「あ・・・」

冗談か。

だよね。

ありえないありえない。

CM「あんまりかわいいリアクションしないで。」

「・・・もー。」

完全にからかってる。

CM「ハルさ。」

「ん?」

CM「最近、少し積極的になったよね。」

「え?」

積極的?

って、さっきしてたこと?

CM「どうしたの?」

「べ、別に・・・」

どうもしてないけど。

っていうか、そっちが”感じさせてね”とか言うから!

「・・・いや?」

今までみたいにおとなしくしてた方がいいかな。

CM「まさか。そんなわけないでしょ。」

「そう?」

CM「むしろ大歓迎。」

そう言ってあたしの髪をなでる。

なら、これからもできる限りがんばります。

「実を言うとね。」

CM「ん?」

「あたし、前はあんまり好きじゃなかったんだ。」

CM「何が?」

だから・・・

「こーゆーことするの。」

自分からしたいなんて思ったことなかったし。

できることなら避けたいとさえ思ってた。

CM「どうして?」

「それは・・・」

正直、めんどくさいから。

なにより・・・

「気持ちいいってあんまり思ったことなかったの。」

痛い時もあるし、何がいいのかわからなかった。

でも、しなくちゃいけないものだと思ってしてた。

「チャンミンが初めてだよ。」

CM「え?」

「抱き合って気持ちいいって思えたの。」

ずっとしてたい、なんて思えたの。

「それまでは、ただ終わるのを待ってるって感じで・・・」

まぁ、頼まれたことはできるだけしたけど。

「だから、自分からも何かしたいって思うになったのも・・・最近なんだ。」

そんな余裕がいくらができたのも最近な気がするけど。

正直、付き合い始めはいろんな意味でいっぱいいっぱいだったし。

あたしの突然の告白を真顔でじっと聞いてるチャンミン。

CM「・・・ハル。」

「ん?」

CM「それ、すごいうれしい。」

「え・・・わっ!」

いきなり抱き寄せられて少し驚く。

CM「うれしい。」

感激したような話し方のチャンミン。

「・・・そう?」

CM「なんか・・・ハルの初めてもらったみたい。」

「ははっ。」

彼の胸の中で少し笑う。

でも、ある意味そうかもしれないな。

「何が違うんだろう・・・」

不思議。

相性ってやつなのかな?

CM「そんなの簡単だよ。」

そう言いながら少し体を離す。

覗き込むようにあたしの目を見つめるチャンミン。

CM「今までの男の中で、僕のことが一番好きだからでしょ?」

「・・・・・。」

はい。

そうです。

その通りです。

もう、前はどんな風にしてたか思い出せないもん。

でも・・・

「チャンミンの技術もあるんじゃないの?」

CM「え?」

比べるられるほどの体験してないからよくわかんないけど。

「やっぱり、いっぱい女の人と付き合ってきた?」

あたしは何人目の彼女なんだろう。

CM「それ・・・聞きたい?」

質問に質問で返された。

「・・・いい。聞きたくない。」

やっぱり怖い。

「ごめん。変なこと言っちゃった。」

そう謝ってぼふっと枕に顔を沈める。

はぁ~。

なに聞いてるんだろう、あたし。

CM「ハルが想像してるほどじゃないよ。」

「え?」

顔を上げると、ニコッと笑ってこっちを見てる。

CM「こんな仕事してるからね。」

頭の下に腕を組んで上を見上げる。

CM「作りづらい上に、そもそも恋愛する暇がない。」

「・・・そっか。」

忙しい上にいつも周りに見張られてて。

いざ恋をしても、バレないように細心の注意を払わないといけない。

恋愛すること自体大変なんだもんなぁ。

CM「なにより・・・」

「なにより?」

CM「人材探しが難しい。」

「・・・え?」

じんざい?

リクルート?

CM「こういう業界にいると、本当に理解して付き合ってくれる人を探すのが結構難しいんだ。」

天井を見上げながら話すチャンミン。

CM「もちろん綺麗な人はたくさんいるけど。でも、恋愛関係を築くとなるとまた話は別だし。」

「・・・うん。」

CM「なにより、心から信頼できる人を探すのも一苦労だから。」

横から見える顔は、少しさみしそうな目をしてた。

CM「信じて一緒にいても、裏切られることもあるし。」

「・・・・・。」

”裏切られる”

今までどんなことがあったんだろう。

でも、それもやっぱり聞けないや。

ただ黙って彼の話を聞く。

CM「だから、いい人材を見つけたら離さない。」

「え?」

CM「貴重だからね。」

そう言いながらこっちに向き直す。

それ、あたしのことを言ってくれてる?

CM「離さないから。」

こっちに伸びてきた手があたしの頬に触れる。

CM「・・・信じてるよ。」

静かな声。

あたしの瞳の奥を見つめるまっすぐな視線。

それに、心臓がまたドクンと音を鳴らした。

「うん。」

返事をすると、彼がふっと笑った。

頬に触れた手が肩まで下りて、そのまま体を引き寄せられる。

CM「信じてるよ。」

「・・・・・。」

耳元でささやく声は、やっぱりどこかさみしそうだ。

「うん。」

大丈夫だよ。

あたしはチャンミンを裏切ったりしないよ。

もう離れたりもしないよ。

そばにいるよ。

「ずっと・・・そばにいるよ。」


★おわり★




こんな駄文、読んでもらってありがとうございます!
「採用されてぇ。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします♪


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    感動したなんて言っていただけてうれしっす!!
    2人ともこんな感じで幸せに過ごしてってほしいです・・・
    あたしのさじ加減だけど・・・(おい)

  13. かもめ | URL | -

    ★ウリ*さんへ

    Heaven's Dayリピートあざっす!
    ハルは特別なSPEC持ってるので乗り移りづらいですよね~。
    リアルチャミにもこんな感じのまともな彼女がいてくれればと思います!

  14. かもめ | URL | -

    ★結*さんへ

    採用されてぇですよね~♪
    でも、書類審査で99%落とされる見たいっすよ・・・
    ハードルたけぇですよ・・・

  15. かもめ | URL | -

    ★なお***さんへ

    限定リピートしてくださってうれしいです♪
    変態の世界へようこそ~★
    ハル、バーチャミを守ってあげてね~。

  16. かもめ | URL | -

    ★ゆき*さんへ

    エロ怖い限定消化してくださってありがとうございます♪
    消化器官にかなりの負担が・・・
    ユノもそっち上手なのかな~?うひひ!

  17. かもめ | URL | -

    ★うら**さんへ

    どこの派遣会社ならチャンミンに派遣してくれるのかな~?
    あんな人と恋愛できたら過去全部吹っ飛びますね!

    リリイベ楽しかったみたいですね~♪

  18. かもめ | URL | -

    ★Mさんへ

    倍率はたいへんえげつないことになっております!
    勝ち抜いてハルすげーな。
    エロ怖い限定からのさわやかな2人~♪

    お気遣いありがとうございます!
    なんとかのうのうと妄想しております!

  19. かもめ | URL | -

    ★Saya**さんへ

    限定を置き換えて楽しんでらえてうれしっす♪
    ヨダレあざーっす!
    エロ怖いからの優しいチャミ★ハルええのぅ・・・

  20. かもめ | URL | -

    ★ク*さんへ

    感動していただけるなんてうれしい~♪
    あたしもハルうらやましっす!!

  21. かもめ | URL | -

    ★あ*さんへ

    リアルチャミにも信頼できる大切な人がいればいいですねぇ。
    難しいかもだけど・・・

    リリイベ萌えがもりだくさんだったみたいですね♪
    跪きチャミ見たかった!!

  22. かもめ | URL | -

    ★チヒ*さんへ

    限定の次の日アレが来ましたか!
    すごいなエロって・・・
    また1章を読んでもらたなんてうれしい★

  23. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  24. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    もう2週間もブログあけてたんだ~!!
    ツイッター表示させてるから油断してました・・・
    今、4幕書いているところです♪
    ツアーも近づいてきてドキドキしますね!!

  25. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  26. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    元気に妄想しとります♪
    いつも気にかけてくださってありがとうございます★

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1602-706e3cbb
この記事へのトラックバック