FC2ブログ

【妄想小説 第3幕】 もし、チャンミンにおねだりできたら 後編

2013年11月17日 17:00

妄想小説 第3幕、短編の後編でごじゃいます。

全然おねだりできてないじゃん!なハル。

で、カフェデートを楽しみお帰りの2人・・・

ってことで、どうぞー★




チャンミンの車の後部座席。

窓の外に見慣れたマンションが見えてきた。

そのまま地下駐車場に入ると、すぐに車は止まった。


CM「着いたよ。」

その言葉にゆっくりと起き上って顔を出す。

隠れて車に乗るのにもずいぶん慣れた。

「送ってくれてありがとう。」

そう言うと、バックミラー越しにニコッと笑うチャンミン。

「あのね・・・」

CM「ん?」

「せっかくだからお茶でも飲んでく?」

明日朝早いのはわかってるけど・・・

やっぱりもう少し一緒にいたい。

わがままかな?

「泊って行かなくてもいいから。」

そう言うと、くるっとこっちを振り返った。

CM「あの部屋に上がったら、お茶だけ飲んで帰る自信ないんだけど。」

「え?」

あ・・・そう?

「そ、そっか。ならしょうがないね。」

あきらめます。

チャンミンとカフェデートできただけで満足しなきゃ。

CM「しょうがないってどっち?」

「へ?」

CM「部屋から帰れないことがしょうがないの?それとも、部屋に上がれないことがしょうがないの?」

真顔でこっちを凝視しながら質問してくる。

「そ、それは・・・」

どっちって言えばいいの?

っていうか、怖いよ。

なんか怖いよチャンミン!

CM「・・・ハル。」

「はい?」

CM「ここなんじゃないの?」

「え?」

なにが?

CM「ここで使うんじゃないの?」

「・・・・・?」

だから、何を?

頭に?を浮かべながら彼の顔を見つめる。

CM「オンニに仕込まれたこと。」

「おんに・・・・・あ。」

そっか。

そういうことか。

今だ。

今がおねだりする時なんだ!

「え、えっと・・・」

運転席からじ~っとこっちを見てるチャンミン。

「おっぱ・・・帰らないで?」

CM「・・・・・。」

こ、これでよかったのかな?

おねだりできたのかな?

ちょっと不安になりながら彼の返答を待つ。

CM「うん、わかった。」

表情がふっと柔らかくなって笑顔が見えた。

ほっ・・・

よかった。

無事に成功したみたい。

CM「じゃあ、部屋に行こうか。」

「うん!」

無理させちゃうのは申し訳ないけど、やっぱりうれしい。

車を降りて2人でマンションの中に入る。

地下に来ていたエレベーターにすぐに乗れた。

ドアが閉まると、なぜか天井をぐるっと見渡すチャンミン。

「どうしたの?」

虫でもいる?

CM「あぁ、やっぱり。」

「え?」

CM「ここ、入り口のセキュリティーはしっかりしてるのにエレベーターにカメラはついてないんだよね。」

「カメラ?」

CM「うん。防犯カメラ。」

「あー、そうだね。言われてみると・・・」

今までこんないいマンションに住んだことなかったから気に留めなかった。

CM「大丈夫かな~。」

「そんな気にすることないよ。」

ここに住んでて怖い思いしたことないし。

CM「でも・・・今は助かった。」

「え?」

なにが?

そう聞こうと見上げたのと同時に、チャンミンの顔が下りてきた。

「っ!!」

目を開けたまま重なった唇。

「んっ・・・」

慌てて目を閉じる。

気づいたら後ろに回ってる彼の手。

ゆっくり離れていく唇に目を開けると、至近距離にまだ顔があった。

CM「・・・部屋まで我慢できなかった。」

色っぽい声でささやくように言われる。

キスなんてたくさんしてるのに、初めての時みたいに心臓が鳴る。

CM「あれ、あんまり乱用しないでね。」

「あれ?」

CM「オッパおねだり。けっこうな破壊力だったから。」

「・・・・・。」

はい。わかりました。

チンと音が鳴ってエレベーターの扉が開く。

CM「降りよう。」

「う、うん。」

ちょっとどもりながら彼に続いてエレベーターを出る。

鍵を取り出すためにバックを開けた。

CM「あ、そうだ。」

「ん?」

CM「今日は、”オッパ”でしてみようか。」

「・・・ん?」

してみるって、何を?


★おわ・・・終わってもいい?★




こんな駄文、読んでくださってありがとうごじゃいます♪
「よくないのわかってるだろ。」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします!


変態の神が降りてきたら、オッパ限定書きます。

皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. かもめ | URL | -

    ★ピ*さんへ

    やっぱだめっすか?
    神よ降りて来い・・・

  6. かもめ | URL | -

    ★ひゅ*さんへ

    な、生殺しか!それはよくない!
    変態の神が降りてくるには・・・
    チャミのベッドシーンを見るとか?(こら)

  7. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    変態の神こいこい・・・

    寒くなってきましたね~。
    あったかくして過ごしましょう♪

  8. かもめ | URL | -

    ★マキ*さんへ

    おねだりプレイいっすねぇ・・・
    マキ*さん変態の神分けてください!(コラ)

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. かもめ | URL | -

    ★あ*さんへ

    ハルをほめてくださってあざっす!
    あたしが無駄にうれしい♪
    埼玉でお会いできないの残念っす・・・

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    かわいくオッパを言いこなせるなんて・・・
    見習いたい!ってかオッパって呼びたい!!
    限定がんばってみます♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1495-43122fa7
この記事へのトラックバック