FC2ブログ

【くだらない突発妄想】 もし、ホミンがエロトークをしていたら。

2013年11月14日 16:55

旦那の仕事がシフト制になったため、なかなかゆっくり妄想ができないかもめです。

まぁ、ゆっくり妄想ってなんだ、って話ですが。

今日もまったまたしょーもないプチエロ妄想!

前回「もし、ユノとチャンミンがぴーーーなサイトを見ていたら。」の続きっぽい会話妄想です♪

今回、前回よりもひどいかも・・・(ダメな人はダメかも・・・)

設定は第2幕のユノと第3幕のチャンミンです♪

ほんとにしょーもないですが、よかったらお付き合いください&怒らないでください★




CM「ヒョン。」

YH「んー?」

CM「これ、この前貸してって頼まれてたやつです。」

YH「・・・え?なんだっけ?」

CM「忘れたんですか?DVDですよ。」

YH「あぁ!あれ!」

CM「そうです。見てみたいって言ってたじゃないですか。」

YH「おー、さんきゅ!」

CM「僕はもう見たので、返却はいつでもいいですから。」

YH「わかった~。」

CM「あ、でも・・・見つからないようにしてくださいね。」

YH「え?誰に?」

CM「シンに。」

YH「・・・あぁ。」

CM「こーゆーの見つけたら”割ってやるー!”とか言いそうじゃないですか。」

YH「・・・よくわかるな。」

CM「やっぱりですか。っていうか見つかったことあるんですか。」

YH「・・・まぁ。でも大丈夫だよ。あいつまだ俺のマンション出禁中だから。」

CM「それはゆっくり見れていいですね。」

YH「まーなー。」

CM「っていうか、まだ解除にならないんですか。(それで溜まってるのか?)」

YH「チャンミンは?見つかったことないの?」

CM「僕は基本的にパソコンにパスワードかけて入れてますから。できるだけディスクは持ちません。」

YH「え?じゃあこれは?」

CM「これはセルでしか出てないんですよー。」

YH「ふーん。そーなの。」

CM「それに、僕は呼ばずに会いに行きますから。たとえディスクを持ってても安全です。」

YH「なるほどー。」

CM「ヒョンもそうしたらどうですか?」

YH「ん~、考えてみる。」

CM「サイトで会員になれば?楽ですよ。」

YH「だって、パスワードとか忘れちゃうんだもん。」

CM「メモしておけばいいでしょ。」

YH「めんどくさいー。」

CM「・・・あっそ。」

YH「チャンミンがこんなの見てるって知ったら、ハルちゃん怒るかなー?」

CM「い、今はそんなに見てないですよ!」

YH「新作発売日に買っておいて何言ってんの?」

CM「た、たまにですよ!ずっと会えない時とか!まれに!」

YH「うっそぉ。」

CM「好きなのはハルだけです!」

YH「うん、それはわかってるから。」

CM「それに、脳内で彼女に変換して見てますから。・・・うん、浮気じゃない。」

YH「便利な脳だなぁ~。」

CM「悪いことはしてないはずです。」

YH「こんなのハルちゃんに置き換えてんだ・・・(すごいな)」

CM「それに、ヒョンだって僕からこれ借りてるんだから責める権利ないじゃないですか。」

YH「いや、俺別に責めてないし。」

CM「っていうか、前からちょっと聞きたかったんですけど。」

YH「ん?」

CM「ヒョン達って、マンネリ対策とかしてるんですか?」

YH「・・・は?」

CM「だって、付き合い長いとマンネリ化するとか言うじゃないですか。」

YH「あぁ・・・」

CM「どーしてるんですか?」

YH「どうって言われても・・・。なに?もう飽きちゃったの?変換してるのに?」

CM「ち、違いますよ!そんなわけないじゃないですか。」

YH「だよね~。」

CM「彼女は本当に素晴らしいです。」

YH「え?そんなに?ハルちゃんってすごいの?」

CM「すごいっていうか・・・まぁ、すごいといえば・・・」

YH「へぇ~。女は見かけによらないな~。」

CM「あ、でもそーゆーすごいじゃないですよ!」

YH「は?どーゆーすごいなの?」

CM「え、えっと・・・別にいいじゃないですか!僕らの話は!」

YH「あ、逃げた。」

CM「僕はヒョン達の話を聞いてたんですよ!」

YH「そうだっけ。」

CM「話をすり替えないでください。」

YH「別に普通だと思うけどな~。」

CM「普通って?」

YH「その時したいと思ったことをするってだけで。」

CM「・・・え?」

YH「なに?変?」

CM「したいと思ったことに、全部付き合ってくれるんですか?」

YH「そ、そんなおかしなことはしないぞ?」

CM「”おかしなこと”のラインはどこですか。っていうか、シンは対応できるんですか?」

YH「うーん、っていうか・・・」

CM「ていうか?」

YH「あいつさ、良くも悪くも俺しか知らないから、半分冗談で言ったことも真に受けて一生懸命やっちゃうんだよ。」

CM「じょうだん?」

YH「それ見ると・・・ちょっと申し訳ない気持ちになる。」

CM「あの・・・」

YH「ん?」

CM「ちなみに、何を冗談で言ってみたんですか?」


★おわり★


彼氏がAV見るの、あり?なし?


スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. かもめ | URL | -

    ★ひゅ*さんへ

    ひどくないですか?大丈夫ですか?
    よかったー♪
    チャミ、何させる気なんだろー★

  7. かもめ | URL | -

    ★マキ*さんへ

    旦那さんのいらない報告に爆笑!
    うちも、よそに作られるよりはぜんぜんいい♪
    いやいや、マキ*さんが普通のコメントしかくれなくなったらさみしいから!

  8. かもめ | URL | -

    ★おひさま******さんへ

    いつも変換して楽しんでくださってあざっす!
    それが目的の妄想です♪
    こちらこそ、いつも遊びに来てくださってあざっす★

  9. かもめ | URL | -

    ★はま***さんへ

    久しぶりのコメントがこの記事でめっさうれしっす★
    確かに、かわいいかも♪
    隠そうとしたり、言い訳してるチャンミンとか見たい!

  10. かもめ | URL | -

    ★M**さんへ

    ユノ、じぇったいパスワードは誕生日だ!!

    えー、M**さん一緒に見ちゃうんだ!
    さすがだわ~。
    こっちに求めてこなければプロに埋めてもらえって思考が丸かぶり★うれし★

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1490-131edcac
この記事へのトラックバック