FC2ブログ

【ツイ妄想出張】もし、ホミンが弟になっちゃったら妄想 帰宅編 ~カフェの会話を盗み聞きしてみよう~

2013年09月24日 17:20

お久しぶりです~。

最近は「まとめツイート」なる記事ばっかりでミアネでした・・・(誰も困ってなかったら別の意味でミアネ)

やっとネット環境が整ったかもめです。

旦那の勤務体系が変わり日中にいることが多くなり、なかなかタブレットでブログをいじれる時間がなく(>_<)

またコメント返信がストップしてすみません!!(シム家の夏休み最終話には後でコメ返させていただきます)

最近は手軽にいじれるiPhoneを使いTwitterでプチ妄想をぶつぶつ書いておりまして。

Twitter記事がブログにもアップされるように設定してるので、読みづらいのにおつき合いしてくださってる方あざっす(*^_^*)


さて、今回はTwitterでのつぶやき妄想の特別編です♪

”もし、ホミンが弟になっちゃったら妄想”なるものなんですが

ざっくり説明すると「一人手で自分を育ててくれたママが再婚したんだけど向こうの連れ子がホミンだったらどーするよ。」っていう妄想でーす。

今つぶやいてる”帰宅編”で、ホミンがカフェでヌナを待っている間の会話を作成してみました。

名付けて

”もし、ホミンが2人でこんな会話をしていたら ~ in カフェ ~ ”

それでは、どうぞー♪



♪~


「あ、今ヌナ会社出たみたいです。」

「お。俺にも来た。」

「また一斉送信か…」

「けっこー忍耐力あるな〜。」

「ってゆーか、ヒョンちょっと飛ばし過ぎですよ。」

「そー?だめ?」

「あんまりガッつくと引かれますよ。別にいいんですけど。」

「だってかわいーんだもん。」

「まぁそうですね。なんであーいちいちリアクションかわいいんですかね。年上のくせに。」

「チャンドラさー、会うまでなんて"いき遅れ気味のおばさんが来るのかー"とか言ってたじゃん。」

「…そんなこと言いましたっけ?」

「言ってただろー!!始めて話聞いた時!酔っ払って!」

「あ、このケーキおいしい。ヒョンも一口どうぞ。」

「話そらすし!」

「…しょうがないじゃないですか。そういうの期待してなかったのに、会ったらドストライクだったんですもん。」

「我慢しろよー。姉だぞ!」

「我慢は体に悪いです。っていうか、ヒョンの姉でもあるんですからね。」

「でも、あれは?この前言ってたじゃん。」

「あれ?」

「常務の娘。気に入られてるって言ってただろ。」

「あー…あれは無理でした。いくら美人でもあんなめんどくさい女は勘弁です。」

「でも、一緒になれば最速で出世できるんじゃないの?」

「バカにしないで下さい。女の力なんて借りなくても僕は出世できます。」

「そーですかー。」

「ヒョンだって、少し前までひっきりなしに携帯なってたじゃないですか。」

「あー、うん。」

「それでまた番号変えたでしょ。勘違いさせるような行動とるからですよ。」

「そんなつもりないんだけど…」

「その中から1人選べばいいじゃないですか。」

「やだ。」

「ヌナ、彼氏いますよ。」

「知ってるし。見たし。」

「そうでしたね。どんな男でした?」

「えー、別にふつー。」

「僕より上?下?」

「…それ聞くの?」

「愚問でしたか。」

「俺はそいつよりお前のがやっかいなんだよ〜。いいじゃん、専務の娘で!」

「常務です。専務は息子しかいません。」

「まーいいけどさ。彼氏といつまで続くかな〜」

「でも、逆に"いる"っていうシチュエーションも悪くないですけど。」

「あ、それわかる。」

「あのちょっと困ったような顔が…」

「エロいよな、そそるよな。」

「たまんないです。」

「今日は何して困らせよー♩」

「でも、別れるまではハグ止まりにしてくださいよ。」

「わかってるって。」

「隠れてキスとかナシですよ。」

「チャンドラもだぞ!」

「わかって…あ。」

「ん?」

「ヌナが来ました。」

「え?あ!ほんとだ!」

「出ましょ…あぁっ!先に行くな!!」


つづく…




こんな駄文、読んでくださってありがとうごじゃいます♪
「隠れてキス歓迎なんですけど」とか思ってもらえたら、ランキングボタンをぽちっとお願いします!


皆さんからのリアクションがブログ更新のエネルギーです。
よかったら感想聞かせてください♪
当たり前ですが、この話はフィクションな上、実在の人物とはまったく関係のない、管理人の妄想の塊です。
スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamomegane286.blog101.fc2.com/tb.php/1430-31023be0
この記事へのトラックバック